Azure Deployment Shadowing Service


概要


Azure Deployment Shadowing Service では一対一のコンサルティング形式のガイダンスを利用して、契約方法およびアーキテクチャトポロジを学び、最も一般的な使用シナリオを展開します。

詳細


内容

Azure Deployment Shadowing は、シナリオに基づく一対一のコンサルティング形式のサービスで、カスタマーの活動に関するガイダンスが付属する技術面およびプロジェクト管理の議論を含む、特定のカスタマーのシナリオに基づいて Azure ソリューションをパートナーが展開できるようにすることを目的としています。シナリオには、アプリケーション サーバーと高可用性、展開とテスト、アーカイブとバックアップ、および SharePoint と BI が含まれます。このコースを修了すると、パートナーは次のことができます。

  • 実証済みのシナリオに集中することで、学習曲線のコストを低減する
  • 既存のアプリケーションをクラウドに移行するための技術面の要件を評価および決定する
  • カスタマーと一般的な展開について議論する際に使用するツールとテンプレートを取得する
  • Microsoft Azure での一般的なシナリオの実装に推奨される一連のトポロジの図を得る
  • 独自にテクノロジ レベルで特定のシナリオを学習するためのガイダンスを得る

対象

このコースは、マイクロソフト パートナー ネットワーク メンバー組織のテクニカル コンサルタントを対象としています。


コースの概要

Azure Deployment Shadowing Service は、カスタマーでの展開の活動に含まれる、以下の 3 つの中核フェーズ中にテクニカル コンサルティングを提供します。
  • 構想フェーズ: パートナーはテクニカル コンサルタントと連携して、プロジェクトの計画と始動における技術的な専門知識をカスタマーに提供します。
  • 計画フェーズ: パートナーは、提案されたソリューションの機能仕様の設計ワークショップと開発の全体で、テクニカル コンサルタントと連携します。
  • ビルド フェーズ: パートナーは、提案されたソリューションの実装の全体で、テクニカル コンサルタントと連携します。

必要に応じて、活動の安定化と展開のフェーズで、追加のテクニカル ガイダンスを提供できます。


料金

Azure Deployment Shadowing Service の料金は 5 アドバイザリ時間です。このような時間は、マイクロソフト パートーナー ネットワークの契約から差し引かれます。アドバイザリ時間は、ゴールドおよびシルバー パートナー、または Microsoft Action Pack Development サブスクリプションを持つマイクロソフト パートナー ネットワーク メンバー向けの特典に含まれます。


Azure Deployment Shadowing Service に参加するための必要条件は何ですか?

このコースを最大限に活用するには、まず Microsoft Partner Practice Enablement: Azure テクニカル トレーニング コースを受講することを強く推奨します。


詳細情報の入手場所およびサインアップ方法を教えてください。

リクエストを送信するには、以下の簡単な手順を実行します。

  1. マイクロソフト パートナー ネットワーク ポータルにログオンし、ページの上部にある [サポート] タブをクリックします。
  2. ドロップダウンで、[お問い合わせ] 見出しの下にある [サポートへの問い合わせ] をクリックします。
  3. [カテゴリ] ドロップダウン メニューから [特典] を選択します。
  4. [トピック] ドロップダウン メニューから [サービスとサポート] を選択します。
  5. [問題] ドロップダウン メニューから [Microsoft が提供する技術トレーニングおよび助言サービス] を選択します。
  6. 下にスクロールし、[カスタマイズされたサポート] セクションで、[特典の確認およびリクエストの送信] をクリックします。
  7. [連絡先情報] ページで連絡先情報を入力して確認し、[続行] をクリックします。
  8. タイトルを入力し、[このプロジェクトに参加するテクノロジ グループ] ドロップダウン メニューから [Microsoft Azure] を選択して、[送信] をクリックします。
  9. [このプロジェクトに関係する具体的なテクノロジ] ドロップダウン メニューから [Microsoft Azure] を選択します。
  10. [主なワークロード]] ドロップダウン メニューから [インフラストラクチャ管理] を選択します。
  11. [必要なテクニカル プリセールスとアドバイザリ サービス] ドロップダウン メニューから [Azure Deployment Shadowing] を選択します。
  12. [問題の説明] に入力し、[送信] をクリックして、アドバイザリ リクエストを完了します。

リクエストの送信後、4 営業時間内に Azure Deployment Shadowing をスケジュールするため、マイクロソフト コンサルタントから電話がかかってきます。


追加リソース