Word for Mac 2011で異なる用紙方向が混在する文書を印刷すると余白が大きく印刷される

現象

Microsoft Word for Mac 2011 で、縦方向と横方向が混在している文書を印刷すると、方向を変更したセクションの先頭ページの印刷結果の上部に、意図しない余白が挿入されます。

回避策

以下のいずれかの方法で期待通りに印刷されるかを確認します。

方法 1 : 問題のあるページが先頭となるように印刷する

問題の発生するページのみ、あるいは問題の発生するページ以降を、明示的に選択して印刷します。

方法 2: 題の生じるページ内の任意の行で段落の設定を変更してから印刷する

ファイルを開いたらすぐに印刷せず、問題の生じるページ内の任意の行について、下記の方法で段落の設定を変更してから印刷します。

手順
  1. Word for Mac 2011 で問題の発生するファイルを開きます。
  2. 印刷結果が期待通りにならないページ内で、任意の行を選択します。
  3. 右クリック - [段落] を開き、[改ページと改行] タブを開きます。
  4. [段落を分離しない] または [次の段落と分離しない] のチェックを変更します。
  5. 全てのページを印刷します。
この方法 2 による問題の回避は、印刷を実施する直前にのみ有効です。段落の設定を変更後、ファイルを保存して再度開き印刷した場合、チェックボックスの変更は保持されますが、回避の効果は保持されません。この場合、チェックボックスを再度変更して印刷すると回避が可能です。

状況

マイクロソフトでは、この問題について現在調査中です。詳細については、わかりしだいこの資料に掲載する予定です。

詳細

問題の再現手順
  1. Mac OSX (10.9.5) にて Word for Mac 2011 (14.4.6 - 141106) を起動します。
  2. デフォルト設定のまま、一行目に 'a' を一文字を入力します。
  3. セクション区切りを次のページから開始します。
  4. 2 ページ目にて用紙を横置きにします。
  5. 2 ページ目、一行目に 'b' を一文字を入力します
  6. 手順 2.で作成した1 ページ目に、更に 'a' を一文字追加します。文言が 'aa' となります。
  7. 印刷します。


結果 

2 ページ目の上部に、期待より大きな余白ができます。 
プロパティ

文書番号:3028938 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

フィードバック