Excel 2013 で、文字の方向が 90 度または -90 度に設定されているセルを含むブックを特定のプリンターで印刷すると異常終了する場合がある

現象

Microsoft Excel 2013 で、文字の方向が 90 度または -90 度に設定されていて、かつこの文字にプリンター フォントを使用しているセルを含むブックを特定のプリンターで印刷または印刷プレビューを実行すると、Excel 2013 が異常終了する場合があります。
この現象は、以下の条件を満たすプリンターで発生します。
  • プリンター ドライバーの能力として、文字の任意の角度の回転 (TC_CR_ANY) と文字の90度回転 (TC_CR_90) の両方がサポートされていない
  • プリンター フォントが使用可能である

回避策

この現象を回避するには、発生条件を満たさないよう以下のいずれかの方法を実施します。

方法 1 : 文字の方向を 90 度および -90 度以外に設定する
 文字の方向が 90 度または -90 度に設定されている セルを選択し、
 右クリック メニューの [セルの書式設定] - [配置]タブ - [方向] で 90 度および -90 度以外を設定します。

方法 2 : Excel ファイルのフォントを変更する
 プリンター フォントを使用しているセルを選択し、[ホーム] タブ- [フォント] で フォントを True Type フォントに変更します。

方法 3 : プリンター フォントを利用しないようプリンター ドライバーの設定を変更する
 [コントロールパネル] の [デバイスとプリンターの表示] から、Excel からの印刷に使用するプリンターの設定を True Type フォントをプリンター フォントに置き換えないよう変更します。
 設定方法はプリンター ドライバーに依存します。

方法 4 : 使用するプリンターを変更する
 現象 に記載の発生条件を満たさないプリンターを使用して印刷を行います。
 Excel 2013 で印刷に使用するプリンターを変更するには、 [ファイル] タブの [印刷] メニューで、プリンターのプルダウンから、印刷に使用するプリンターを変更します。

状況

マイクロソフトでは、この問題について現在調査中です。詳細については、わかりしだいこの資料に掲載する予定です。
プロパティ

文書番号:3052209 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

Microsoft Excel 2013

フィードバック