2015年9月8日、Office 2010 の更新プログラム (KB3055042)

適用対象: Microsoft Office 2010 Service Pack 2

この記事では、2015年9月8日にリリースされた Microsoft Office 2010 の更新 KB3055042 について説明します。 この更新プログラムには前提条件があります。

機能追加および修正


  • 英語の校正ツールを更新します。
  • 次の問題を修正しました。
    Microsoft Excel 2010 でワークシートを印刷または印刷プレビューすると、グループボックス (フォームコントロール) の名前が不適切な位置に表示されます。

更新プログラムのダウンロードおよびインストール方法


Microsoft Update

更新プログラムを自動的にダウンロードしてインストールするには、Microsoft Update を使用します。

Microsoft Update カタログ

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトに移動してください。

実行しているプラットフォーム (32 ビットまたは64ビット) がわからない場合は、「 32 ビット版と64ビット版のどちらを実行しているかを確認する方法」を参照してください。さらに、 Microsoft サポートファイルのダウンロード方法の詳細については、こちらを参照してください。

更新情報


再起動に関する情報

この更新プログラムのインストール後にコンピュータの再起動が必要になる場合があります。

前提条件

この更新プログラムを適用するには、 Microsoft Office 2010 Service Pack 2がインストールされている必要があります。

関連情報


Microsoft ソフトウェアの更新について説明するために使用される標準的な用語については、こちらを参照してください。 「Microsoft Office TechCenter」には、Office のすべてのバージョンの最新の管理者用更新プログラムと展開用リソースが掲載されています。