Microsoft Silverlight が最新バージョンの Google Chrome で動作しない


現象


Microsoft Silverlight を実行する Web サイトに、Google Chrome (バージョン 42.0 以降) でアクセスすると、コンテンツの一部がなくなったり、[Microsoft Silverlight のインストール] バッジが表示されたりする場合があります。 Silverlight を再インストールしても、問題が解決されません。

: この問題は、Microsoft Internet Explorer、Mozilla Firefox、Apple Safari では発生しません。 これらのブラウザーは、Silverlight のコンテンツをサポートしています。

原因


この問題の原因は、バージョン 42.0 以降の Chrome が、ブラウザー内で Netscape Plugin API (NPAPI) のプラグインが表示されるのをブロックすることです。 Silverlight は、NPAPI のプラグインです。

回避策


バージョン 45 以降の Chrome では、この問題の回避策はありません。 Silverlight のコンテンツをサポートするブラウザーを使って、Silverlight のページにアクセスする必要があります。

バージョン 42 ~ 44 の Chrome でこの問題を回避するには、次の手順に従います。 
  1. Chrome のアドレス バーに「chrome://flags/#enable-npapi」と入力します。
  2. [Enable NPAPI を有効にする Mac, Windows] ボックスの [有効にする] をクリックします。
  3. Chrome をいったん終了してから再起動します。
  4. Silverlight のページを開き直します。
  5. ジグソー パズル片の画像を右クリックして、[このプラグインを実行する] を選択します。