ハイブリッド構成ウィザードを実行すると "The term 'Get-HybridMailflowDatacenterIPs' is not recognized" エラー メッセージが表示される

適用対象: Exchange OnlineExchange Server 2013 EnterpriseExchange Server 2013 Standard Edition

: Microsoft Exchange Server 2010 の Exchange 管理コンソールにバンドルされていた従来のハイブリッド構成ウィザードのサポートは終了したため、今後は Office 365 ハイブリッド構成ウィザードを使用してください。Office 365 ハイブリッド構成ウィザードは、こちらからインストールできます。詳細については、以下の資料を参照してください。

現象


オンプレミス Exchange Server 組織と Office 365 組織の Exchange Online のハイブリッド展開を検討しています。ハイブリッド構成ウィザードを実行すると、ウィザードが正常に完了せず、以下のようなエラー メッセージが表示されます。
“The term 'Get-HybridMailflowDatacenterIPs' is not recognized as the name of a cmdlet, function, script file, or operable program. Check the spelling of the name, or if a path was included, verify that the path is correct and try again.”

('Get-HybridMailflowDatacenterIPs' という用語は、コマンドレット、関数、スクリプト ファイル、操作可能なプログラムの名前として識別されません。名前が正しいことを確認し、パスが含まれている場合は、パスが正確であることを確認してから再度試してみてください。)
以下は、画面上に返されるエラー メッセージの例を示しています。
“ERROR:Updating hybrid configuration failed with error 'Subtask CheckPrereqs execution failed: Configure Mail Flow”
(エラー: 次のエラーが発生したため、ハイブリッド構成の更新に失敗しました。次のサブタスク CheckPrereqs の実行に失敗しました: メール フローの構成)

“Execution of the Get-HybridMailflowDatacenterIPs cmdlet had thrown an exception. This may indicate invalid parameters in your Hybrid Configuration settings.”
(Get-HybridMailflowDatacenterIPs コマンドレットの実行結果に例外が返されました。ハイブリッド構成設定に無効なパラメーターが指定されている可能性があります。)

“The term 'Get-HybridMailflowDatacenterIPs' is not recognized as the name of a cmdlet, function, script file, or operable program. Check the spelling of the name, or if a path was included, verify that the path is correct and try again.
at System.Management.Automation.PowerShell.CoreInvoke[TOutput](IEnumerable input, PSDataCollection`1 output, PSInvocationSettings settings) at System.Management.Automation.PowerShell.Invoke(IEnumerable input, PSInvocationSettings settings) at System.Management.Automation.PowerShell.Invoke() at Microsoft.Exchange.Management.Hybrid.RemotePowershellSession.RunCommand(String cmdlet, Dictionary`2 parameters, Boolean ignoreNotFoundErrors)'.”
('Get-HybridMailflowDatacenterIPs' という用語は、コマンドレット、関数、スクリプト ファイル、操作可能なプログラムの名前として識別されません。名前が正しいことを確認し、パスが含まれている場合は、パスが正確であることを確認してから再度試してみてください。
at System.Management.Automation.PowerShell.CoreInvoke[TOutput](IEnumerable input, PSDataCollection`1 output, PSInvocationSettings settings) at System.Management.Automation.PowerShell.Invoke(IEnumerable input, PSInvocationSettings settings) at System.Management.Automation.PowerShell.Invoke() at Microsoft.Exchange.Management.Hybrid.RemotePowershellSession.RunCommand(String cmdlet, Dictionary`2 parameters, Boolean ignoreNotFoundErrors)'.)

原因


ハイブリッド構成ウィザードの実行には、Get-HybridMailflowDatacenterIPs コマンドレットにアクセスできる Office 365 プランが必要です。このエラー メッセージは、現在有しているサブスクリプションでは上記のコマンドレットにアクセスできないことを示しています。

回避策


アカウントに Office 365 Enterprise E3 の試用版サブスクリプションを追加してください。Office 365 Enterprise E3 プランを追加すると、ハイブリッド構成ウィザードが正常に完了します。試用版サブスクリプションを追加する際は、次の手順に従ってください。
  1. Office 365 ポータル (https://portal.office.com) にサインインします。
  2. [管理者] をクリックし、Office 365 管理センターを開きます。
  3. ナビゲーション ペインで [課金] セクションを展開し、[サブスクリプション]、[新しいサブスクリプション] の順にクリックします。
  4. Office 365 Enterprise E3” の下にある [試用版] をクリックし、画面に表示される手順に従ってください。
この問題に関してサポートが必要な場合は、マイクロソフト サポートにお問い合わせください。

状況


これは既知の問題です。この問題には現在対応中であり、追加情報があり次第、本資料内に追記します。

追加情報


その他トピックは、Office 365 コミュニティ Web サイトまたは Exchange TechNet フォーラムを参照してください。