[HOW TO] ClearType を使用してスクリーン フォントの表示品質を高める方法

概要

この資料では、ClearType を使用して、Windows XP でフォントの表示を滑らかに表示する方法について説明します。ClearType は、スクリーン フォントの端を滑らかにすることで表示の質を高めます。ClearType は、フラット画面モニタやラップトップ コンピュータなどの液晶ディスプレイ (LCD) デバイスで特に有効に機能します。


ClearType を有効にする方法

スクリーン フォントで ClearType を使用するには、次の手順を実行します。
  1. [スタート]、[コントロール パネル]、[デスクトップの表示とテーマ]、[画面] の順にクリックします。
  2. [デザイン] タブの [効果] をクリックします。
  3. [次の方法でスクリーン フォントの縁を滑らかにする] チェック ボックスをオンにして、リストの [ClearType] をクリックします。

ClearType をカスタマイズする方法

ClearType のコントラスト設定を自由に調整できます。Windows XP にはこれを行うためのツールや設定がありませんが、下記のマイクロソフト Web サイトで ClearType のオンまたはオフを切り替えたり、コントラストを調整したりするためのツールが提供されています。

対処方法

文字の表示がぼやける

ClearType は LCD ディスプレイでの表示品質を向上させるように設計されています。標準的なデスクトップ モニタや一部の LCD ディスプレイでは、ClearType が多少ぼやけて表示される場合があります。この資料の「ClearType をカスタマイズする方法」に記載されている方法で ClearType をカスタマイズして、表示を向上させることができます。


ごくまれに、標準的な RGB のストライプが BGR に反転されているような変則的な LCD ディスプレイでは、表示がぼやける場合があります。現在、Windows XP の ClearType では、このような変則的な LCD はサポートされていません。これは、どの ClearType コントラスト設定を試しても LCD ディスプレイの表示が向上しない場合に問題となります。その場合には、ClearType をオフにすることが最善の方法です。


ClearType に対応する色設定

ClearType を使用するには、256 色以上の色設定をサポートするビデオ アダプタおよびモニタが必要となります。高 (24 ビット) または最高 (32 ビット) の色がサポートされている場合に、最適な結果が得られます。画面の色設定を変更するには、次の手順を実行します。
  1. [スタート]、[コントロール パネル]、[デスクトップの表示とテーマ]、[画面] の順にクリックします。
  2. [設定] タブの [画面の色] リストで、別の色設定をクリックします。

関連情報

Microsoft ClearType の関連情報については、下記のマイクロソフト Web サイトを参照してください。














関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 306527 (最終更新日 2001-11-28) をもとに作成したものです。


プロパティ

文書番号:306527 - 最終更新日: 2001/11/28 - リビジョン: 1

フィードバック