マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ: Internet Explorer 上の Adobe Flash Player の脆弱性に対応する更新プログラム (2015 年 7 月 8 日)

適用対象: Windows RT 8.1Windows 8.1Windows 8.1 Enterprise

概要


マイクロソフトでは、Internet Explorer 上の Adobe Flash Player の脆弱性に関して、IT プロフェッショナル向けのセキュリティ アドバイザリをリリースしました。このセキュリティ アドバイザリには、この問題に関連する追加のセキュリティ関連の情報が含まれています。 この脆弱性の詳細については、マイクロソフト セキュリティ情報 2755801 を参照してください。

詳細


重要
  • 今後の Windows RT 8.1、Windows 8.1、および Windows Server 2012 R2 のすべてのセキュリティ更新プログラムと通常の更新プログラムには、更新プログラム 2919355 がインストールされている必要があります。将来の更新プログラムをインストールするために、Windows RT 8.1 ベース、Windows 8.1 ベース、または Windows Server 2012 R2 ベースのコンピューターに更新プログラム 2919355 をインストールしておくことをお勧めします。
  • この更新プログラムをインストールした後に言語パックをインストールした場合は、この更新プログラムを再インストールする必要があります。そのため、この更新プログラムをインストールする前に、必要な言語パックをすべてインストールすることをお勧めします。詳細については、「Windows への言語パックの追加」を参照してください。

解決方法


下記のファイルは、Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。

Windows 8.1 用の Internet Explorer Flash Player の更新プログラム (KB3065823)

 ダウンロード Windows8.1-KB3065823-x86.msu パッケージ

Windows 8.1 (x64 ベース システム) 用の Internet Explorer Flash Player の更新プログラム (KB3065823)

 ダウンロード Windows8.1-KB3065823-x64.msu パッケージ

Windows 8 用の Internet Explorer Flash Player の更新プログラム (KB3065823)

 ダウンロード Windows8-RT-KB3065823-x86.msu パッケージ

Windows 8 (x64 ベース システム) 用の Internet Explorer Flash Player の更新プログラム (KB3065823)

 ダウンロード Windows8-RT-KB3065823-x64.msu パッケージ

Windows Server 2012 用の Internet Explorer Flash Player の更新プログラム (KB3065823)

 ダウンロード Windows8-RT-KB3065823-x64.msu パッケージ

Windows Server 2012 R2 用の Internet Explorer Flash Player の更新プログラム (KB3065823)

 ダウンロード Windows8.1-KB3065823-x64.msu パッケージ


リリース日: 2015 年 7 月 8 日

マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。


注: Windows Technical Preview および Windows Server Technical Preview が影響を受けます。これらのオペレーティング システムを搭載しているお客様は、Windows Update から入手できる更新プログラムをご使用のコンピューターに適用することをお勧めします。

詳細