スタンドアロン サーバーで SQL Server サービスおよび SQL Server エージェント サービスの開始に失敗する

適用対象: Microsoft SQL Server

現象


問題 1: スタンドアロン サーバーでは、MSSQLSERVER サービスが開始に失敗し、次のエラー メッセージが表示されます。
 
エラー 1068 - (依存関係サービスまたはグループを起動できませんでした。) が、MSSQLServer サービスでこのサービス操作を実行中に発生しました。
問題 2: 同様に、SQLServerAgent サービスも開始できず、次のエラー メッセージが表示されます。
 
エラー 1068 - (依存関係サービスまたはグループを起動できませんでした。) が、SQLServerAgent サービスで、このサービス操作を実行中に発生しました。
問題 1 および問題 2 は、以下の両方の条件に該当する場合に発生します。
 
  • サーバー コンピュータがワークグループにあり、ドメインに所属していません。
  • MSSQLSERVER および SQLServerAgent の両方のサービスで、起動アカウントにドメイン アカウントが使用されるように設定されています。

問題 3: ドメイン メンバー サーバーでは、サーバーの起動中に MSSQLSERVER サービスが開始されず、次のエラー メッセージが表示されます。

次のエラーのため、MSSQLSERVER サービスは、現在構成されているパスワードで domain\mssqlsvc としてログオンできませんでした: ソース: NetLogon の説明: 現在ログオン要求をサービスするログオン サーバーがありません。 MSSQLSERVER サービスが予期せず終了しました。

この問題は、次のすべての条件に該当する場合に発生します。

  • サーバーはドメインの一部です。
  • MSSQLSERVER および SQLServerAgent の両方のサービスで、起動アカウントにドメイン アカウントが使用されるように設定されています。
  • MSSQLSERVER および SQLServerAgent のスタートアップ モードは自動に設定されています。

原因


問題 1 と問題 2 は、サーバーがスタンドアロン コンピューターであるために発生します。NetLogon サービスがサーバーで開始されないため、ドメイン全体のログオン認証ができません。
問題 3 は、NetLogon サービスが開始する前に SQL Server サービスが開始しようとするために発生します。

解決方法


問題 1 と問題 2 を修正するには、次の手順を実行します。

  • MSSQLSERVER と SQLServerAgent の両方のスタートアップ アカウントを変更して、ローカル システム アカウントを使用します。
  • サーバーを再起動してください。

問題 3 を解決するには、次の回避策を使用します。

  • SQL Server のスタートアップを特定の Windows サーバーの「遅延起動」に構成します。NetLogon などの他の Windows サービスが最初に完了し、SQL Server は問題なく起動します。
  • SQL Server のスタートアップを「再試行」に構成すると、2 回目のスタートアップでスタートアップを完了することができます。
  • サーバー上のすべてのネットワーク インターフェイスの重複アドレス検出 (-DadTransmits) 値を 1 に変更します。 詳細については、コマンド「Set-NetIPInterface」を参照してください。
  • SQL Server および SQL Server エージェント サービスの [回復] オプションを変更します。 障害オプションのアクションとして「サービスの再起動」を指定します。 このオプションは、使い慣れたサービス コントロール マネージャー インターフェイスを使用して、[管理ツール] の [サービス] アプレットから実行できます。

[遅延開始]オプションでこの問題 3 を修正できない場合は、SQL Server サービスに次の依存関係を追加できます。

  • IP ヘルパー サービス
  • Server サービス
  • ネットワーク リスト サービス

次のコマンドを使用して、依存関係を追加できます。

sc.exe qc MSSQLSERVER ::view dependenciessc.exe config MSSQLSERVER depend=iphlpsvc/LanmanServer/netprofm ::add service dependencies

詳細情報


スタンドアロン コンピュータでは、NetLogon サービスのスタートアップの種類を "手動" に設定する必要があります。


関連情報

スタンドアロンのコンピュータで NetLogon サービスを実行することに関連する情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

182720 スタンドアロン サーバー上のイベント ID 7024 および 3095