2014 の SQL Server 用の累積的な更新プログラム 9

累積的な更新プログラム パッケージ 9 について説明 (ビルド番号: 12.0.2553.0) の Microsoft SQL Server 2014。この更新プログラムには、SQL Server 2014 のリリース後に修正された問題に対する修正プログラムが含まれています。

この累積的な更新プログラム パッケージの入手方法

「修正プログラム ダウンロード利用可能な」このサポート技術情報の記事の上部にあるをクリックします。"修正プログラムの要求] ページが表示されない場合マイクロソフト カスタマー サービス & サポートの累積的な更新パッケージを入手するにお問い合わせください。

この累積的な更新プログラム パッケージに含まれている修正プログラム

VSTS バグ番号サポート技術情報番号説明修正箇所
454081230578762014 年の SQL Server の修正: セカンダリ レプリカに、AlwaysOn データベースの表示「同期ではない」状態高可用性を実現
49210713073294修正:「使用可能なスキーマの破損。SQL Server の 2014 年の列を削除すると、DBCC CHECKCATALOG を実行するには"エラーが発生します。SQL サービス
47441883054504修正: bcp ユーティリティがクラッシュするときに SQL Server 2012 または SQL Server 2014SQL 接続
45441043074434修正: SQL Server プロセスの仮想アドレス空間の使用可能メモリが少ない場合、Out of memory エラーが発生するSQL サービス
51818973030352修正: 表の変更は、注文が間違って更新された行の Microsoft SQL Server 2012 または 2014年データベースの変更データ キャプチャを有効にした後SQL サービス
51818993051243結合フィルターを使用して既存のマージ パブリケーションに新しいアーティクルを追加すると、FIX エラー 2601 が発生します。SQL サービス
51819013069155FIX] SQL Server 2012 の sp_estimate_data_compression_savings に格納されている手順を実行すると、デッドロックが発生します。SQL サービス
51819293064292FIX は、CLR アセンブリの microsoft.sqlserver.types.dll では、SQL Server 2012 または SQL Server 2014 で発生した共有違反エラーが発生 6518SQL サービス
51819313064454修正: SQL Server 2012 または SQL Server 2014 でクエリを実行すると、ハッシュまたはマージ結合ヒントは無視できます。SQL パフォーマンス
51819362965654修正: SSRS 2012 または SSRS 2014 レポート途中で水平方向にコンピューターに更新プログラム MS13-088 を適用しました後レポート サービス
51819543068776FIX が正しくない結果が発生するまれなシナリオでは、内部側で SQL Server 2012 または 2014 内入れ子になったループ結合とパフォーマンスのスプールを含むクエリを実行するとSQL パフォーマンス
41575663038876修正: 2014 年の SSMS のオブジェクト エクスプ ローラーでデータベースを一覧表示するのには予想以上に時間がかかります管理ツール
51867323082005修正: 大文字小文字を区別で機能しない SQL Server の 2014 年の MDS データベースマスター データ サービス (MDS)
50054353082860FIX: アクセス違反が発生する多数の結合を含むクエリを実行し、2014 年の SQL Server の機能を結合するときSQL パフォーマンス
48122063082885FIX は 2014 年の SQL Server のデータベースをバックアップする保守計画を実行すると、ファイルのエラーが発生するを見つけることができません。管理ツール
484327830801552014 年の SQL Server のパーティション テーブルの並列処理で columnstore インデックスをビルドするときにまれなインデックスの破損を修正:SQL サービス
50201803081020FIX 2014 年の SQL Server の可用性グループのフェールオーバーおよびサービスの停止の結果として得られるに停止しているディスパッチャー システム ダンプが発生します。高可用性を実現
47453123054180FIX かかる場合があります 2014 sp1 では SQL Server のラインスト リングを SQL Server のインスタンスを作成するのには予想よりも長くなります。SQL サービス
51819073076444FIX が SQL Server 2012 で含まれている 1 つ以上の列または 2014 に一意なインデックスを使用するテーブルで「データのキャプチャを変更する」を有効にできません。SQL サービス
51819133069154FIX できませんを設定する、SQL Server 2012 または 2014年データベース シングル ユーザー モードにデータベースが読み取り専用である場合SQL サービス
51819153074425FIX] SQL Server 2012 または SQL Server 2014 で多数のアドホック クエリを実行すると、CMEMTHREAD 待機が発生します。SQL サービス
51819233074922SQL Server 2012 または SQL Server 2014 で並列実行プランでフルテキスト クエリを実行するときに誤った結果を修正します。SQL パフォーマンス
51819563069320修正: ワークフロー始まることは、SharePoint 2013 環境でワークフローを開始する SQL Server 2012 または 2014 のマスター データ サービスを使用する場合MDS
51819582820068InstallShield を使用するか、ブートス トラップ アプリケーションによって SQL Server をインストールすることはできません。セットアップとインストール
51819623074535修正: リソース ・ データベースが不足している更新プログラムをインストールまたは service pack 後別の SQL Server 2012 1 つのインスタンスを再起動した後、サーバーSQL サービス
48119303072814FIX: アクセス違反が発生 SQL Server の 2014 年の sqlcmd ユーティリティを使用して SQL Server のインスタンスに接続するときSQL 接続
51819503068703FIX: エラー メッセージが記録では、SQL Server 2012 または 2014 キャッシュ可能ではない自動パラメーター化クエリを実行すると、SQL サービス
51819673075176CHANGETABLE() 関数を SQL Server 2012 または 2014年データベースのスナップショット ・ アイソレーションが有効になっているときに誤った結果を修正します。SQL サービス
519681530831892014 の SQL Server データベースを Windows Azure に配置するときにエラーを修正:「要求された値が見つかりませんでした」管理ツール
51819173061215SSIS 2012 または 2014 を使用する場合に発生するエラーを修正するには:「ファイルを読み込めません 8 バイト」統合サービス

この更新プログラムのメモ

累積的な更新

  • それらを本番環境に展開する前に、修正プログラムをテストすることをお勧めします。
  • 最新リリースの更新プログラムを適用することをお勧めします。
    • この累積的なパッケージは、この資料に記載されている問題のみを修正するものです。これらの問題が発生しているシステムにのみ適用します。
    • 最新の更新プログラムのリリースには、すべての修正プログラムが含まれていて、以前の SQL Server 2014 に含まれていたすべての更新プログラムのリリースの更新します。
  • 2014 の SQL Server の次のサービス パックには、SQL Server をアップグレードすることをお勧めします。

ハイブリッド環境の配置

AlwaysOn、レプリケーション、クラスター、ミラーリング、およびクラスター) などのハイブリッド環境に修正プログラムを配置するときは、移動し、それらを展開する前に、次の資料を参照してくださいすることお勧めします。
言語のサポート
コンポーネントを更新
この更新プログラムのサポート
この更新プログラムをアンインストールする方法

累積的な更新パッケージの情報

必要条件

この累積的な更新プログラム パッケージを適用するには、SQL Server 2014 SP1 を実行している必要があります。

再起動に関する情報

この累積的な更新プログラム パッケージの適用後にコンピューターを再起動する必要があります。

レジストリ情報

このパッケージの修正プログラムのいずれを使用するにも、レジストリに変更を加える必要はありません。
累積的な更新パッケージ ファイル情報
プロパティ

文書番号:3075949 - 最終更新日: 2017/02/01 - リビジョン: 1

Microsoft SQL Server 2014 Enterprise, Microsoft SQL Server 2014 Enterprise, Microsoft SQL Server 2014 Express, Microsoft SQL Server 2014 Express, Microsoft SQL Server 2014 Standard, Microsoft SQL Server 2014 Standard, Microsoft SQL Server 2014 Business Intelligence, Microsoft SQL Server 2014 Business Intelligence, Microsoft SQL Server 2014 Web, Microsoft SQL Server 2014 Web, Microsoft SQL Server 2014 Developer, Microsoft SQL Server 2014 Developer, SQL Server 2014 Reporting Services

フィードバック