HYPER-V 仮想端末シャットダウン時に、「停止中」のままの状態となる。

現象

HYPER-V 仮想端末シャットダウン時に、「停止中」のままの状態となることがあります。

原因

VMQ のフィルターを削除する処理ロジックに一部問題があり、削除処理がハングすることで本現象が発生します。

回避策

VMQ を無効にすることで、本現象を回避することができます。 

状況

マイクロソフトは、この問題を対象製品としてに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

Windows Server 2012 R2 をご利用頂いている場合には、2014 年11 月付け更新プログラムのロールアップ (Microsoft KB 3000850) に修正プログラムが含まれておりますので、適用をご検討ください。
プロパティ

文書番号:3077573 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

フィードバック