Mac 3.2.0 - 2015 年 10 月 13 日に更新プログラムのマイクロソフトの自動更新

概要

Mac 3.2.0 のマイクロソフトの自動更新は、2015 年 10 月 13 日にリリースされました。この資料では、Mac 3.2.0 のマイクロソフトの自動更新に含まれる機能強化について説明します。

機能強化

  • マイクロソフトの自動更新になりましたデルタ更新プログラムの Office 2016 for macこの機能は、毎月の更新プログラム パッケージのサイズを 60% 減少します。
  • マイクロソフトの自動更新は、別のフォルダーに移動するアプリケーションを更新するより良いサポートしています。

更新プログラムを入手する方法

Mac 用の Microsoft 自動更新

この更新プログラムは、Microsoft AutoUpdate から利用できます。Office と共に自動更新が提供されています。Microsoft ソフトウェアを自動的に最新に保ちます。自動更新を使用するには、Microsoft Office プログラムを起動し、[ヘルプ] メニューにある [更新プログラムの確認]を選択します。

Microsoft ダウンロード センター

この更新プログラムは Microsoft ダウンロード センターからもダウンロードおよびインストールできます。
ウイルス スキャンの要求
プロパティ

文書番号:3097267 - 最終更新日: 2017/02/01 - リビジョン: 1

Microsoft Office 2016 for Mac, Office for Mac Preview, Microsoft Office for Mac Home and Business 2011, Microsoft Office for Mac Home and Student 2011, Microsoft Office for Mac 2011 Standard Edition

フィードバック