FIX: アクセス違反が発生 SQL Server を 2016 の TDE と BPE の機能を使用する場合


マイクロソフトでは、Microsoft SQL Server 2014 2016 の修正プログラムを配布して、1 つのダウンロード可能なファイルとして。修正プログラムは累積的であるため、新しいリリースごとにすべての修正プログラムが含まれていて、以前の SQL Server 2014 に含まれていたすべてのセキュリティ修正プログラムの更新プログラムのリリースします。

現象

2016 年の Microsoft SQL Server のインスタンスまたは複数の Microsoft SQL Server 2014 Service Pack 1 のインスタンスのバッファー プールの拡張機能 (BPE) 機能とは、透過的なデータ暗号化 (TDE) を使用するとアクセス違反が発生する可能性があります。

解決策

累積的な更新プログラムの情報

問題は、SQL Server の次の累積的な更新プログラムで最初に修正されました。
SQL Server 用の最新の累積的な更新をインストールする推奨事項。

修正プログラムの情報

この問題を解決するには、修正プログラム3097972をインストールします。

必要条件

SQL Server の 2014 Service Pack 1 がこの修正プログラムを適用するのにはインストールされている累積的な更新プログラム 3が必要です。

再起動に関する情報

この修正プログラムの適用後、コンピューターの再起動が必要な場合があります。

置き換えに関する情報

この修正プログラムを適用しても、以前にリリースされた修正プログラムが置き換えられることはありません。

SQL Server ビルド情報

修正プログラム3097972を適用すると、SQL Server のバージョンは12.0.4432.0 です

状況

マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
プロパティ

文書番号:3106976 - 最終更新日: 2017/02/01 - リビジョン: 1

Microsoft SQL Server 2014 Service Pack 1, Microsoft SQL Server 2016 Developer, Microsoft SQL Server 2016 Enterprise, Microsoft SQL Server 2016 Enterprise Core, Microsoft SQL Server 2016 Standard

フィードバック