マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ: CPU の弱点に対処する Hyper-V の更新プログラム (2015 年 11 月 10 日)


概要


マイクロソフトでは、この問題に関して、IT プロフェッショナル向けのセキュリティ アドバイザリをリリースしました。 セキュリティ アドバイザリには、この問題に関連する追加のセキュリティ関連の情報が含まれています。 脆弱性について詳しくは、https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/3108638 をご覧ください。

詳細


重要
  • この更新プログラムをインストールした後に言語パックをインストールした場合は、この更新プログラムを再インストールする必要があります。 そのため、この更新プログラムをインストールする前に、必要な言語パックをすべてインストールすることをお勧めします。 詳細については、「Windows への言語パックの追加」を参照してください。

このセキュリティ更新プログラムの関連情報


以下の資料には、各製品のバージョンに関連付けられているこのセキュリティ更新プログラムに関する追加情報が掲載されています。 資料には、既知の問題に関する情報が掲載されている可能性があります。
  • 3108604 マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ: Windows Hyper-V のセキュリティ更新プログラムについて (2015 年 11 月 10 日)

更新プログラムの入手方法およびインストール方法


方法 1: Windows Update

この更新プログラムは、Windows Update を介して利用可能です。 自動更新を有効にすると、この更新プログラムは自動的にダウンロードおよびインストールされます。 自動更新を有効にする方法の詳細については、 「セキュリティ更新プログラムを自動的に入手」をご覧ください。


詳細