ファイルは、「移動または削除」、または PDF をダウンロードすると「することはできませんが見つかりません」エラー ファイルを Windows で Internet Explorer の 11

適用対象: Windows Server 2012 R2 DatacenterWindows Server 2012 R2 StandardWindows Server 2012 R2 Essentials

この資料では、Windows 8.1、Windows RT 8.1、Windows Server 2012 R2、Windows 7 Service Pack 1 (SP1)、または Windows Server 2008 R2 SP1 の Internet Explorer 11 で PDF ファイルをダウンロードしようとするときに発生する問題について説明します。この問題を修正する累積的な更新があります。

現象


11 の Internet Explorer のダウンロードの通知バーから PDF ファイルを開くしようとすると、次のエラー メッセージのいずれかが表示されます。
  • ファイルは、移動されている可能性がありますか、削除、ダウンロードを再試行/キャンセル/表示。
  • このドキュメントを開くときにエラーが発生しました。このファイルが見つかりません。
  • < ファイル名 >をダウンロードすることができませんでした。[再試行]、[キャンセル]、またはビューをダウンロードします。

解決策


累積的なセキュリティ更新プログラム

この問題を解決するには、Internet Explorer 用の最新の累積的なセキュリティ更新プログラムをインストールします。これを行うには、 Microsoft Update にアクセスします。さらに、 Internet Explorer の最新の累積的セキュリティ更新プログラムに関する技術情報を参照してください。

注: この更新プログラムが最初に含まれていた、 MS15 124: Internet Explorer のセキュリティ更新プログラム: 2015 年 12 月 8 日 (3104002)



レジストリ情報

警告: [レジストリ エディタ] または別の方法を使用してレジストリを誤って修正すると、深刻な問題が発生することがあります。これらの問題は、オペレーティング システムを再インストールする必要があります。マイクロソフトは、これらの問題を解決できることを保証することはできません。自己の責任においてレジストリを変更してください。

セキュリティの累積的な更新 (KB3104002) を適用した後は、機能を有効にするためにレジストリを変更する必要があります。そのためには、以下の手順を実行します。

X86 ベースのシステムの

  1. [スタート] ボタンをクリックし、検索の開始ボックスに regedit と入力し、[OK] をクリックします。
  2. 次のレジストリ サブキーを見つけます。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Internet Explorer\Main\FeatureControl
  3. [FeatureControl] を右クリックして、[新規作成] をポイントし、[キー] をクリックします。
  4. FEATURE_ALLOW_DOWNLOAD_TO_DESTINATION_PATHを入力し、し、enter キーを押して、新しいサブキーの名前にします。
  5. FEATURE_ALLOW_DOWNLOAD_TO_DESTINATION_PATHを右クリックし、新規作成] をポイントし、[ DWORD 値] をクリックします。
  6. Iexplore.exeを入力し、新しいエントリの名前を指定するのには Enter キーを押します。
  7. iexplore.exe を右クリックし、[変更] をクリックします。
  8. [値データ] ボックスで、 0を入力し、し、[ OK] をクリックします。
  9. レジストリ エディターを終了し、新しいキーを有効にするブラウザーを再起動します。

X64 ベースのシステムの

  1. [開始] をクリックして、検索の開始ボックスで、 regeditと入力し、[ OK] をクリックします。
  2. 次のレジストリ サブキーを見つけます。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Internet Explorer\Main\FeatureControl
  3. [FeatureControl] を右クリックして、[新規作成] をポイントし、[キー] をクリックします。
  4. FEATURE_ALLOW_DOWNLOAD_TO_DESTINATION_PATHを入力し、し、enter キーを押して、新しいサブキーの名前にします。
  5. FEATURE_ALLOW_DOWNLOAD_TO_DESTINATION_PATHを右クリックし、新規作成] をポイントし、[ DWORD 値] をクリックします。
  6. Iexplore.exeを入力し、新しいエントリの名前を指定するのには Enter キーを押します。
  7. iexplore.exe を右クリックし、[変更] をクリックします。
  8. [値データ] ボックスで、 0を入力し、し、[ OK] をクリックします。
  9. 次のサブキーを展開します。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Microsoft\Internet Explorer\Main\FeatureControl
  10. [FeatureControl] を右クリックして、[新規作成] をポイントし、[キー] をクリックします。
  11. FEATURE_ALLOW_DOWNLOAD_TO_DESTINATION_PATHを入力し、し、enter キーを押して、新しいサブキーの名前にします。
  12. FEATURE_ALLOW_DOWNLOAD_TO_DESTINATION_PATHを右クリックし、新規作成] をポイントし、[ DWORD 値] をクリックします。
  13. Iexplore.exeを入力し、新しいエントリの名前を指定するのには Enter キーを押します。
  14. iexplore.exe を右クリックし、[変更] をクリックします。
  15. [値データ] ボックスで、 0を入力し、し、[ OK] をクリックします。
  16. レジストリ エディターを終了し、新しいキーを有効にするブラウザーを再起動します。

再起動の必要性

この累積的な更新プログラムを適用した後コンピューターを再起動する必要があります。



更新プログラムの置き換えに関する情報

この累積的な更新プログラムには、以前にリリースされた累積的な更新は交換してください。

状況


マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

関連情報


Microsoft がソフトウェア更新プログラムを説明するために使用している用語について説明します。