Outlook 2010 の迷惑メール フィルター (KB3114999)、2016 年 4 月 5 日更新

この更新プログラムは、特定の電子メール メッセージを迷惑メールとして定義する特性の最新の定義を使用して Microsoft Outlook 2010 の迷惑メール フィルターを提供します。この更新プログラムには前提条件があり、2016 年 4 月 5 日にリリースされました。

更新プログラムのダウンロード方法とインストール方法

Microsoft Update

更新プログラムを自動的にダウンロードしてインストールするには、Microsoft Update を使用します。

ダウンロード センター

この更新プログラムは、Microsoft ダウンロード センターから手動でダウンロードおよびインストールすることもできます。実行しているプラットフォーム (32 ビットまたは 64 ビット) がわからない場合は、32 ビットまたは 64 ビットどちらの Office を実行しているのか? を参照してください 。さらに、マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の詳細についてを参照してください。

ウイルス スキャンの要求

更新プログラムの情報

必要条件

この更新プログラムを適用するには、Microsoft Office 2010 Service Pack 2 がインストールされている必要があります。

再起動に関する情報

この更新プログラムをインストールした後にコンピューターを再起動する必要はありません。

詳細

この更新プログラムがインストールされているかどうかを確認する方法
既知の問題
.Msp ファイルに関する管理者向け情報
特定のコンポーネントを再インストールする方法に関する管理者向け情報

ファイル情報

この更新プログラムのグローバル バージョンのファイル属性 (またはそれ以降のファイル属性) は次の表に記載されています。
x86
x64
プロパティ

文書番号:3114999 - 最終更新日: 2017/02/01 - リビジョン: 1

Microsoft Office 2010 Service Pack 2, Microsoft Outlook 2010

フィードバック