タスク スケジューラがスケジュールされたタスクの実行に失敗し、イベント ID 127, 101 のエラーが記録される

現象

定期的にプログラムを実行するタスクが登録されている場合に、タスクがスケジュールされた時刻を迎えてプログラムの実行が試みられたタイミングと、プログラムを実行するタスクスケジュール エンジン (taskeng.exe) が終了するタイミングが重なった際に、プログラムの実行に失敗し、次のイベントログが記録されることがあります。

補足: イベント ID: 101 の “追加データ: エラー値: 2148007944” は、CO_E_SERVER_STOPPING (0x80080008) を表します。

原因

Ttaskeng.exe は、スケジュールされたタスクが終了した直後に開始される、ハードコードされた 5 分のアイドル タイマーを持ち、このアイドル タイマーが経過すると、自らを終了します。このため、5 分間隔で実行されるタスクをスケジュールし、このタスクから開始されるプログラムが一瞬で終了する場合、このサポート技術情報に記載されている現象が発生することがあります。

解決方法

この動作は仕様となります。

回避策

開始に失敗したタスクは、自動的に 5 秒後に再開されるため、対処を行う必要はありません。
プロパティ

文書番号:3122784 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

フィードバック