UNIX および Linux 用 System Center 2012 R2 Operations Manager 管理パックの更新プログラムのロールアップ 9

はじめに

この資料では、UNIX および Linux 用 Microsoft System Center 2012 R2 管理パックの更新プログラムのロールアップ 9 で修正される問題について説明します。 また、この資料には UNIX および Linux 用 System Center 2012 R2 Operations Manager 管理パックの更新プログラムのロールアップ 9 に関するインストールの指示が記載されています。

この更新プログラムのロールアップで修正される問題

  • 一部のシステム ロケールで Linux コンピューターの検出が失敗することがある
    zh_TW.UTF-8 などの一部のシステム ロケールが含まれるコンピューターに対するエージェント検証の手順中に、検出ウィザードまたは Windows PowerShell コマンドレットを使用した Linux コンピューターの検出が失敗することがあります。検出プロセス中にエージェントの再起動に使用される scxadmin コマンドが、標準の out-of-the-service コマンドの Unicode テキストを正しく処理していません。
  • UNIX/Linux エージェントが TLS ハンドシェイク中に断続的に接続を閉じる

    以下に、発生する可能性のある現象を記載します。
    • UNIX または Linux コンピューターのハートビートにエラーが発生する (特に、Management Server で SSLv3 プロトコルが無効である場合)。  
    • 以下のようなテキストが含まれるシステム ログの Schannel のエラー。


      SSL クライアントの資格情報の作成中に致命的なエラーが発生しました。 内部エラー状態は 10013 です。
    • 以下のようなテキストが含まれるイベント ログの WS-Management のエラー。

       WSManFault
      Message = The server certificate on the destination computer (<UNIX/LINUX-COMPUTER-NAME) has the following errors:
      Encountered an internal error in the SSL library.
      エラー番号: -2147012721 0x80072F8F
      A security error occurred

UNIX と Linux の管理パックの更新プログラム

UNIX および Linux オペレーティング システム用の最新の監視パックおよびエージェントをインストールするには、次の手順に従います。
  1. System Center 2012 R2 Operations Manager 環境に更新プログラムのロールアップ 9 を適用します。
  2. System Center 2012 R2 の最新の管理パックを次の Microsoft Web サイトからダウンロードします。
  3. 管理パック更新プログラム パッケージをインストールして管理パック ファイルを抽出します。
  4. 環境内で監視する Linux または UNIX のバージョンごとに最新の管理パックをインポートします。
  5. オペレーション コンソールの管理ウィンドウで Update-SCXAgent Windows PowerShell コマンドレットまたは UNIX/Linux エージェント アップグレード ウィザードのいずれかを使用して、それぞれのエージェントを最新バージョンにアップグレードします。
この更新プログラムのロールアップで更新されたファイル
プロパティ

文書番号:3141435 - 最終更新日: 2016/03/01 - リビジョン: 1

Microsoft System Center 2012 R2, Microsoft System Center 2012 R2 Operations Manager

フィードバック