Makecab コマンドを使用してファイルを分割すると、結合時にファイルの内容が破損する

現象

Makecab コマンドでファイル分割を行うと、結合時に分割元ファイルの内容が破損した状態で結合されることがあります。

原因

Makecab コマンド内部で cab ファイルのサイズ計算を行う処理において問題があり、フォーマットが不適切な状態でファイルが分割されることがあります。この不適切なフォーマットで分割されたファイルを結合すると、分割元ファイルの内容が破損した状態で結合されます。

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
プロパティ

文書番号:3145297 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

フィードバック