修正:、SQL Server のバックアップ タスクをキャンセルするがクラッシュします。

適用対象: SQL Server 2014 DeveloperSQL Server 2014 EnterpriseSQL Server 2014 Enterprise Core

現象


Microsoft SQL Server のバックアップ ・ タスクをキャンセルすると、サーバーがクラッシュする可能性があります。 さらに、SQL Server エラー ログに次のようなエラー メッセージが表示されます。
エラー: 18210、レベル: 16、状態: 1 です。BackupIoRequest::ReportIoError: は、バックアップ デバイスfile_pathでエラーを記述します。 オペレーティング システム エラー 64 (指定されたネットワーク名が不要になった使用可能な)。エラー: 3041、レベル: 16、状態: 1 です。バックアップは、コマンド バックアップ データベースのデータベース名を完了できませんでした。 詳細メッセージについては、バックアップ アプリケーション ログを確認してください。エラー: 3634、重大度: 16、状態: 2 です。オペレーティング ・ システムでは、 file_pathで 'DiskChangeFileSize' を試みているときにエラー '64 (指定されたネットワーク名が不要になった使用可能な)' が返されます。オペレーティング ・ システムでは、 file_pathで 'DiskChangeFileSize' を試みているときにエラー '64 (指定されたネットワーク名が不要になった使用可能な)' が返されます。

解決方法


この問題は、SQL Server の次の累積的な更新プログラムで最初に修正されました。

SQL Server のサービス パックの情報

この問題が SQL Server の次の service pack で修正します。

SQL Server 2012 のサービス パック 4 

状態


マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

関連情報


マイクロソフトを使用してソフトウェア更新プログラムについて説明する用語について説明します。