Excel 2011 for Mac を使用してグラフを含むシートをプリント プレビューで表示すると異常終了する

適用対象: Microsoft Excel for Mac 2011

現象


OS X Yosemite 10.10 上の Microsoft Excel 2011 for Mac を使用してグラフを含むシートをプリント プレビューで表示すると、Excel 2011 が異常終了します。


Note :
この問題は Excel 2016 for Mac もしくは OS X El Capitan 10.11 では発生しません。


回避策


以下のいずれかの方法で回避することができます。

方法 1 : [プリント プレビュー を表示する] のチェックを外す
  1. Command キーを押しながら P キーを押します。
  2. [プリント プレビューを表示する] のチェックを外します。


方法 2 : Mac OS X の新しいバージョンをインストールします

Mac OS X を新しいバージョンにする方法の詳細については、Apple にお問い合わせください。Apple のサポートへの連絡、電話 (800) 275-2273 または次注意して Apple サポート Web サイトの詳細についてを参照してください。
http://www.apple.com/support
この資料で説明するサード・パーティ製品は、マイクロソフトとは無関係の企業による製品です。明示的か黙示的かにかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる保証も行いません。

Microsoft は、適切なテクニカル サポートを見つけやすいようにサード・パーティの連絡先情報を提供しています。この連絡先情報は予告なく変更する可能性があります。マイクロソフトはこのサード パーティ連絡先情報の正確性を保証しません。


状況


マイクロソフトでは、この問題について現在調査中です。詳細については、わかりしだいこの資料に掲載する予定です。

詳細


問題の再現手順
  1. 1. Excel 2011 を起動して、シートに以下の図のようなデータを入力します。
    data
  2. 手順 1. で入力したデータを範囲選択します。
  3. [挿入] タブをクリックします。
  4. [おすすめグラフ] をクリックします。
  5. [集合縦棒] をクリックします。
  6. グラフが 1 ページに収まるようにレイアウトします。
    chart
  7. Command キーを押しながら P キーを押します。
  8. プリント プレビュー表示中に [プリント画面] をドラッグで移動します。
結果

Excel 2011 が異常終了します。