WebBrowser コントロール内に表示したアニメーション GIF が動作しない

現象

Internet Explorer 11 がインストールされた状態で WebBrowser コントロールを使用したアプリケーションを実行していると、コントロール内に表示したアニメーション GIF が停止してしまいます。この現象が発生するには、以下の条件が必要です。
  • WebBrowser コントロールを子ウィンドウに配置し、一度閉じて再度子ウィンドウを開くなど、アプリケーション実行中に WebBrowser コントロールを一度破棄している
  • WebBrowser コントロールを破棄する前後に表示していたアニメーション GIF の URI が同一である 

原因

アニメーション GIF の停止は、WebBrowser コントロールが内包する Internet Explorer 11 のモジュールの問題によって発生します。新たに作成された WebBrowser コントロールにおいて、アニメーション GIF の更新をスケジュールできないため、アニメーション表示になりません。

回避策

この現象は、WebBrowser コントロールの破棄前後でアニメーション GIF の URI が同一である場合に発生します。URI を動的に変更することで現象発生を回避することが可能です。

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
プロパティ

文書番号:3150600 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

フィードバック