[MS16-079] Exchange Server 2010 SP3 用の更新プログラムのロールアップ 14 (2016 年 6 月 14 日)

適用対象: Exchange Server 2010 Service Pack 3Exchange Server 2010 EnterpriseExchange Server 2010 Standard

概要


この更新プログラムのロールアップはセキュリティ更新プログラムに含まれています。

このセキュリティ更新プログラムは、Microsoft Exchange Server 上にインストールされた Oracle 製品で特権が昇格される脆弱性を解決します。

脆弱性の詳細については、マイクロソフト セキュリティ情報 MS16-079 を参照してください。

更新プログラムの入手方法およびインストール方法


詳細


セキュリティ更新プログラムの展開に関する情報

この更新プログラムの展開に関する情報については、マイクロソフト サポート技術情報を参照してください。Microsoft Exchange のセキュリティ更新プログラム (2016 年 6 月 14 日)

セキュリティ更新プログラムの置き換えに関する情報

このセキュリティ更新プログラムを適用すると、以前にリリースされた以下の更新プログラムが置き換えられます。Exchange Server 2010 Service Pack 3 の更新プログラムのロールアップ 8.