"エラーを処理できません TPM 陣「Windows Server 2012 R2 キー認証を構成しようとすると

現象

「保証キー」を使用して TPM キー認証を構成するときの Active Directory 証明書サービスを実行している Windows Server 2012 R2 に接続している Windows 10 クライアント TPM 2.0 を使用して TPM の信頼モデル。証明書の登録が失敗した場合、および、「エラーできませんプロセス TPM 証明」と「が試行」エラー メッセージが表示されます。

解決策

この問題を解決するには、 Windows RT 8.1、Windows 8.1 では、Windows Server 2012 R2 (KB3161606) の更新プログラムのロールアップを 6 月 2016年をインストールします。
TPM キー認証の詳細については Microsoft の web サイト上を取得します。

状況

マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

関連情報

Microsoft がソフトウェア更新プログラムを説明するために使用される用語について説明します。
プロパティ

文書番号:3154769 - 最終更新日: 2017/02/15 - リビジョン: 1

Windows Server 2012 R2 Datacenter, Windows Server 2012 R2 Standard, Windows Server 2012 R2 Essentials, Windows Server 2012 R2 Foundation

フィードバック