Windows 10 上の一部のゲームおよびアプリで、ハイブリッド グラフィックと Vsync のグラフィックに "ティアリング" が発生する

適用対象: Windows 10

現象


Windows 10 で以下の場合:

  • ハイブリッド グラフィック システム (統合 GPU と別のシステム) がある
  • (全画面ではなく) ウィンドウ モードでゲームまたはアプリを実行している
  • Vsync を有効にしている

このような場合、ゲームまたはアプリ ウィンドウの左上に "ティアリング" (グラフィックの崩れやゆがみ) が発生することがあります。

原因


この問題の原因は、Windows 10 のハイブリッド グラフィック プレゼンテーション スタックの制限です。

解決方法


この問題を回避するには、全画面モードで実行するか、アプリのオプションで Vsync を無効にしてみてください。

注: この方法では解決できないアプリ (特に Autodesk) もあります。

詳細情報


この問題は、ハイブリッド グラフィックを使用している特定のデバイスと特定のソフトウェアでのみ発生しています。 報告されているアプリケーションの一部として、3DMark グラフィック ベンチマーク アプリケーション、Autodesk Alias AutoStudio 2016、特定のゲーム (Path of Exile など) などがあります。

サードパーティの情報に関する免責事項

この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。 明示的か黙示的かにかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。