UEFI クライアントを Windows Server 2008 R2 sp1 では、ルーティングされた環境でと、WDS の展開が失敗します。

現象

しようとする Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 (SP1) を展開する Windows 展開サービス (WDS) を前提としています。ユニファイド拡張ファームウェア インターフェイス (UEFI) は、クライアントと、ルーティングされた環境で、動的ホスト構成プロトコル (DHCP) パケットが正しく表示しないされます。したがって、WDS の展開では、これらのクライアントで失敗します。

解決策

この問題を解決するには、 2016年 6 月の更新プログラムを Windows 7 SP1 および Windows Server 2008 R2 SP1 (KB3161608)をインストールします。

状況

マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

関連情報

Microsoft がソフトウェア更新プログラムを説明するために使用される用語について説明します。
プロパティ

文書番号:3161897 - 最終更新日: 2017/02/15 - リビジョン: 1

フィードバック