SQL Server 2014 で DMV の sys.dm_os_memory_nodes が DAC ノードの pages_kb 値に対して 0 以外の値を返す

現象

SQL Server 2014 または 2016 で、動的管理ビュー (DMV) の sys.dm_os_memory_nodes が DAC ノードの pages_kb 値に対して 0 以外の値を返します。

解決方法

この問題は、SQL Server の以下の Service Pack で修正されています。


この更新プログラムをインストールすると、DMV の sys.dm_os_memory_nodes は DAC ノードの pages_kb 値に対して 0 を返すようになります。

SQL Server の Service Pack の概要
SQL Server の Service Pack の概要

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

物理 NUMA メモリ ノードに対応するノードが作成されます。これらのノードは sys.dm_os_nodes の CPU ノードとは異なる可能性があります。

DAC ノードは、専用管理接続用に予約されています。

Pages_kb 値には、メモリ マネージャー ページ アロケーターによってこの NUMA ノードから割り当てられる、コミット済みのメモリ量 (KB 単位) を指定します。この値を NULL にすることはできません。

関連情報

マイクロソフトでソフトウェア更新プログラムの説明に使用する用語集 を参照してください。
プロパティ

文書番号:3170015 - 最終更新日: 2016/11/30 - リビジョン: 1

フィードバック