SQL Server 2014 Service Pack 2 リリース情報

適用対象: SQL Server 2014 Business IntelligenceSQL Server 2014 Business IntelligenceSQL Server 2014 Developer 詳細

この資料には、Microsoft SQL Server 2014 Service Pack 2 (SP2) をインストールする前に重要な情報が含まれています。Service pack、サービス パックに含まれる修正プログラムの一覧を取得する方法について説明して、現在インストールされているバージョン、および製品の著作権の帰属の一覧に基づいて、適切なダウンロードを選択する方法です。

注: この資料は、このサービス パックに関連するすべてのドキュメントを参照する情報の 1 つのソースとして機能します。以前のリリース ・ ノートと Readme.txt ファイルにあるすべての情報が含まれています。

詳細


SQL Server 2014 SP2 を取得する方法

SQL Server 2014 の SP2 では、 SQL Server 2014 SP2 のダウンロード ページからダウンロードできます。SQL Server 2014 SP2 機能パックをダウンロードすることができますここ



注: Service pack をインストールした後、SQL Server サービスのバージョンは12.0.5000.0として反映されます。

SQL Server 2014 SP2 に含まれる修正の一覧

Microsoft SQL Server 2014 Service Pack は累積的な更新プログラムです。SQL Server 2014 SP2 は、SQL Server 2014 のすべてのエディションおよびサービス レベルを SQL Server 2014 SP2 にアップグレードします。だけでなく、この資料に記載されている修正は、SQL Server の 2014 SP2 には、 2014 SP1 CU7 の SQL ServerSQL Server の 2014 SP1 CU1に含まれていた修正プログラムが含まれています。

2014 の SQL Server で使用可能な累積的な更新の詳細については、 2014 の SQL Server のバージョンをビルドするを参照してください。

注:

  • ここに記載されていないその他の修正プログラムは、サービス パックにも含まれている可能性があります。
  • この一覧より多くの資料が公開されたときに更新されます。
SQL Server 2014 SP2 で修正されるバグの詳細については、次のマイクロソフト サポート技術情報資料を参照してください。

VSTS バグ番号サポート技術情報番号説明
56945973173766FIX DBCC CHECKDB または存在する必要が返すデータが破損し、アサーションの失敗のメッセージが誤って SQL Server の 2014 年の
69356553177838DBCC CLONEDATABASE (Transact SQL) が SQL Server 2014 Service Pack 2 で導入されました。
781083831737672014 SP2 の SQL Server の多数のパーティションが設定されているデータベースのパフォーマンスが向上します。
757950331731572014 sp2 では SQL Server 側のテーブルを追跡する変更の手動クリーンアップでは、ストアド プロシージャを追加します。
39130043172998FIX] SQL Server の 2014 年の sys.dm_db_uncontained_entities の DMV を使用すると重大なエラーが発生します。
69880683173156更新プログラムは SQL Server の 2014 年の AlwaysOn の拡張イベントとパフォーマンス カウンターを追加します。
219715331729972014 sp2 では SQL Server の実行プラン XML への警告、メモリの割り当てを追加するのにを更新します。
429760031701232014 年の SQL Server のトランザクション レプリケーションに含まれる記事のドロップ テーブルの DDL をサポートしています。
67236093170116修正: SQL Server の 2014 年のプラン表示の XML に最適化された入れ子になったループ結合を実行する必要があるメモリの許可は反映されません。
617032431701152014 sp2 では SQL Server の XML プラン表示を有効になっているトレース フラグに関する情報が追加されます。
59904253170114SQL Server の 2014 年の DMF sys.dm_db_incremental_stats_properties を追加するのにを更新します。
6685025、35122773170113XML プラン表示で、オペレーターごとのクエリ実行統計および 2014 sp2 では SQL Server の拡張イベントを公開するための更新します。
61703173170112SQL Server の 2014 年のプラン表示の XML に 1 つのクエリの有効な最大のメモリを公開する更新プログラム
68529463170044修正: SQL Server 2014 で module_end イベントの出力の解析時に名前の文字が無効であるというエラーが表示される
69273423170043SQL Server 2014 SP1 で複雑な述語の対策の結合を含むクエリのパフォーマンスが低下
67278763170042DMV の sys.dm_db_index_operational_stats は、SQL Server の 2014 年の不正な range_scan_count の値を返します
69367843170022更新プログラムにより、プロセスのすべてのユーザー モード仮想アドレス空間を使用して SQL Server の 2014
694502731700202014 sp2 では SQL Server の SQL Server エラー ログに、tempdb の構成の追加情報のメッセージ
694498531700192014 の SQL Server エラー ログ内のセキュリティ ポリシーに SQL Server 起動アカウントについての情報を追加する更新プログラム
76386133170015DMV の sys.dm_os_memory_nodes は、SQL Server の 2014 年の pages_kb、DAC のノードの値を 0 以外の値を返します。
665134831563042014、SQL Server 2012 で SQL Server の AlwaysOn リース タイムアウトのサポート性の向上
70035723154421修正: Filestream ディレクトリが表示されていない SQL Server 2012 または 2014、AlwaysOn レプリカを再起動した後
67158153136780BCP ユーティリティと SQL Server 2014 SP2 での一括挿入 Transact-SQL コマンドの UTF-8 エンコーディングのサポート
6589061、6589062、6589063、
6589064
31123632014、SQL Server 2012 で SQL Server の AlwaysOn リース タイムアウトのサポート性の向上
65889833112362修正: SQL Server の可用性グループに表示されていない場合、レプリカに関するすべての情報を受信しません。
65889823112361修正: alwayson_ddl_executed の拡張イベントが含まれていないエラー番号には、SQL Server 2012 または 2014
65889813107401グラント オプションを新しいクエリ メモリが利用可能な (min_grant_percent および max_grant_percent) では、SQL Server 2012
65890603107400SQL Server 2012 および 2014 のプラン表示の XML スキーマで tempdb の算術診断の向上
65889993107399SQL Server 2012 および 2014 の空間的なパフォーマンスを向上させる
65889953107398SQL Server 2012 および 2014 の DMV を使用するときにメモリ許可の診断を向上
65890113107397SQL Server 2012 および 2014 の残留述部のプッシュ ダウンに関連するクエリ実行プランの改善された診断機能
65890073107172SQL Server 2012 および 2014 の拡張イベントを使用して、tempdb の算術の診断を向上させる
65895873065060修正プログラム: LSN チェーン内に分割するための復元計画を作成するのに「できません」SSMS で差分バックアップを復元するとエラーが発生
10463132925865FIPS が有効な Windows の SSIS パッケージを実行するとエラーが発生

解決方法

次の問題の解決方法は 2014 sp2 では SQL Server も含まれます。

VSTS バグ番号説明
6650726テーブル内の列の名前を変更することができませんにもかかわらず CDC が有効になっていません。
6810365Msdistribution_history で 20598 のエラーの行の主キー値、テーブル名を印刷します。
6810368詳細ログを必要とせず、querytimeout エラーが発生したコマンドを印刷します。
6821167"Change_tracking_hardened_cleanup_version"と"safe_cleanup_version"が"sys.sp_flush_commit_table_on_demand"の手順を印刷する簡単な方法を提供します。
69257342012/2014 削除の対応する sys.dm_db_index_usage_stats (2008 R2 から回帰) での使用状況の統計 (stats) のインデックスを再構築します。
6943695ログ リーダー アサートし、変換先テーブルが空の文字列である場合のダンプ
3988550並べ替えのバッチが存在することにより、サーバーの安定性とパフォーマンスの問題に十分なメモリの割り当ての最適化された入れ子になったループ演算子の結果と
3781287XEvent query_hash と varbinary 型として定義されている sys.dm_exec_query_stats から query_hash Query_hash の UNIT64 と定義が一致しません
7168415ユーザーが ALTER TRACE アクセス許可が削除を実行していないコマンド テーブルにマージ レプリケーションでのフィルターを使用して
7343398フィールド名が長すぎるときは、ビジネス ルールを実行中にエラー
6167933クライアント接続で使用する TLS と SSL プロトコルを確認するためのメソッドを提供します。
6588970オランダ FTS を使用してフォームの OfInflectional が期待どおりに動作していません。
6588974Msxmlsql.dll の読み込みロジックが見かけ上「失敗 Authenticode 署名を確認するメッセージにつながる
2128386SqlCmd が埋め込まれたコメントと (2 票) に続く中かっこの組み合わせでエラーが発生せずに終了します。
2288369破損エラーが発生すると Extended_Logical_Checks CheckDB の DBCC は、非クラスター化インデックスを作成します。
5052858BCP とは異なり従来の Datetime) で処理されない日付の形式を YYYY/MM/DD
5783955はテキストの列を変更した後に NULL 値が無視されます。
6589326EKM DEK の最大サイズより小さいの拇印を使用してキーの初期化に失敗
6616118CPartitionFn::CPartitionFn のパーティションを削除した後、インクリメンタルの統計情報を更新するとアクセス違反が発生します。
6589000セットの統計情報の io' の並べ替えの作業テーブルの統計情報が表示されません。

ダウンロードしてインストールする正しいファイルを選択します。

SQL Server 2014 SP2 のダウンロード ページには、SQL Server 2014 SP2 および基本的なインストール手順についてはインストールのシステム要件が含まれています。アップグレードする方法に関するその他のドキュメントには、更新プログラムのサービスを提供する SQL Server の 2014 に 2014 SP2 コンポーネントがインストールされている、 SQL Server 2014 サービス更新プログラムのインストールを参照してください。

場所を特定するのには次の表を使用し、ダウンロードするファイルの名前が、現在インストールされているバージョンに基づきます。ダウンロード ページでは、システム要件とインストールの基本的な手順を提供します。

現在インストールされているバージョン必要なアクションを実行するにはファイルのダウンロードとインストール
2014 の SQL Server の任意のエディションの 32 ビット バージョンSQL Server 2014 SP2 の 32 ビット バージョンにアップグレードします。SQLServer2014SP2-KB3171021-x86-ENU.exeは、ここから
32 ビット バージョンの SQL Server の 2014 RTM または SP1 ExpressSQL Server 2014 Express SP2 の 32 ビット バージョンにアップグレードします。SQLServer2014SP2-KB3171021-x86-ENU.exeは、ここから
32 ビット バージョンの SQL Server の 2014 (2014 Management Studio の SQL Server を含む) のクライアントと管理ツールのみクライアントと管理ツールを SQL Server 2014 SP2 の 32 ビット バージョンにアップグレードします。ここから SQLManagementStudio_x86_ENU.exe
32 ビット バージョンの SQL Server 2014 Management Studio Express32 ビット バージョンの SQL Server の 2014 SP2 Management Studio Express へのアップグレードします。ここから SQLManagementStudio_x86_ENU.exe
2014 の SQL Server の任意のエディションと、クライアントと管理の容易性ツールは、SQL Server 2014 RTM Management Studio) の 32 ビット バージョンの 32 ビット バージョンすべての製品を SQL Server 2014 SP2 の 32 ビット バージョンにアップグレードします。SQLServer2014SP2-KB3171021-x86-ENU.exeは、ここから
Microsoft SQL Server 2014 RTM Feature PackまたはMicrosoft SQL Server 2014 SP1 Feature Packツールの 1 つまたは複数の 32 ビット バージョンツールを Microsoft SQL Server 2014 SP2 機能パックの 32 ビット バージョンにアップグレードします。Microsoft SQL Server 2014 SP2 機能パックから 1 つまたは複数のファイル
2014 Management Studio の SQL Server の 32 ビット インストールの必要なし32 ビット SQL Server 2014 Management Studio などの SP2 をインストールします。ここから SQLManagementStudio_x86_ENU.exe
高速 2014 を SQL Server の 32 ビット バージョンをしません。32 ビット SQL Server 2014 Express などの SP2 をインストールします。ここから SQLEXPR32_x86_ENU.exe
2014 の SQL Server の任意のエディションの 64 ビット バージョン2014 SP2 の SQL Server の 64 ビット バージョンにアップグレードします。SQLServer2014SP2-KB3171021-x64-ENU.exeは、ここから
64 ビット バージョンの SQL Server の 2014 RTM または SP1 Express2014 SP2 の SQL Server の 64 ビット バージョンにアップグレードします。SQLServer2014SP2-KB3171021-x64-ENU.exeは、ここから
64 ビット バージョンの SQL Server の 2014 (2014 Management Studio の SQL Server を含む) のクライアントと管理ツールのみ2014 SP2 の SQL Server の 64 ビット バージョンのクライアントと管理ツールをアップグレードします。ここから SQLManagementStudio_x64_ENU.exe
64 ビット バージョンの SQL Server 2014 Management Studio Express64 ビット バージョンの SQL Server の 2014 SP2 Management Studio Express へのアップグレードします。ここから SQLManagementStudio_x64_ENU.exe
2014 の SQL Server の任意のエディションと、クライアントと管理の容易性ツールは、SQL Server 2014 RTM Management Studio) の 64 ビット バージョンの 64 ビット バージョン2014 SP2 の SQL Server の 64 ビット バージョンへのすべての製品をアップグレードします。SQLServer2014SP2-KB3171021-x64-ENU.exeは、ここから
64 ビット バージョンのMicrosoft SQL Server 2014 RTM Feature PackまたはMicrosoft SQL Server 2014 SP1 機能パックから 1 つまたは複数のツールツールを Microsoft SQL Server 2014 SP2 機能パックの 64 ビット バージョンにアップグレードします。Microsoft SQL Server 2014 SP2 機能パックから 1 つまたは複数のファイル
2014 Management Studio の SQL Server の 64 ビット インストールの必要なし64 ビット SQL Server 2014 Management Studio などの SP2 をインストールします。ここから SQLManagementStudio_x64_ENU.exe
64 ビット バージョンの SQL Server の 2014 Express64 ビット SQL Server 2014 Express などの SP2 をインストールします。ここから SQLEXPR_x64_ENU.exe


2014 SP2 の SQL Server に、SQL Server のインストールをアップグレードする方法の詳細については、サポートされているバージョンとエディションのアップグレードを参照してください。

関連情報


現在の SQL Server のバージョンやエディションを確認する方法の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事に移動する次の資料番号を選択します。
321185
SQL Server のバージョンとエディションを識別する方法
この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。明示または黙示にかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。