Windows Server 2016 Technical Preview 5 用の累積的な更新プログラム(2016 年 7 月 13 日)

概要

このセキュリティ更新プログラムには、Windows Server 2016 Technical Preview 5 の機能の強化と修正が含まれています。さらに、Windows の次の脆弱性を解決します。

  • 3175677 [MS16-094]セキュア ブート用のセキュリティ更新プログラム(2016 年 7 月 12 日)
  • 3174060 [MS16-093]Adobe Flash Player のセキュリティ更新プログラム(2016 年 7 月 12 日)
  • 3171910 [MS16-092]Windows カーネル用のセキュリティ更新プログラム(2016 年 7 月 12 日)
  • 3170048 [MS16-091].NET Framework 用のセキュリティ更新プログラム(2016 年 7 月 12 日)
  • 3171481 [MS16-090]カーネル モード ドライバー用のセキュリティ更新プログラム(2016 年 7 月 12 日)
  • 3170050 [MS16-089]Windows 保護カーネル モード用のセキュリティ更新プログラム(2016 年 7 月 12 日)
  • 3170005 [MS16-087]Windows 印刷スプーラー コンポーネント用のセキュリティ更新プログラム(2016 年 7 月 12 日)
  • 3169999 [MS16-085]Microsoft Edge 用の累積的なセキュリティ更新プログラム(2016 年 7 月 12 日)
  • 3169991 [MS16-084]Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム(2016 年 7 月 12 日)
Windows Server 2016 の更新プログラムは累積的です。つまり、このパッケージにはこれまでにリースされたすべての修正が含まれています。

これまでにリリースされた修正をインストールしている場合は、このパッケージに含まれている新しい修正のみがダウンロードされ、コンピューターにインストールされます。Windows Server 2016 の更新プログラム パッケージを初めてインストールする場合、x64 バージョンのパッケージは 143 MB です。

この更新プログラムの入手方法

重要 この更新プログラムをインストールした後に言語パックをインストールした場合は、この更新プログラムを再インストールする必要があります。そのため、この更新プログラムをインストールする前に、必要な言語パックをすべてインストールすることをお勧めします。詳細については、「Windows への言語パックの追加」を参照してください。

方法 1:Windows Update

コンピューターが Windows Updates を受け入れるように構成されている場合、この更新プログラムは自動的にダウンロードされてインストールされます。

方法 2:Microsoft Update カタログ

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトにアクセスします。

必要条件

この更新プログラムをインストールするための必要条件はありません。

再起動に関する情報

この更新プログラムの適用後、コンピューターを再起動する必要があります。

更新プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムを適用しても、以前にリリースされた更新プログラムが置き換えられることはありません。

関連情報

マイクロソフトでソフトウェア更新プログラムの説明に使用する用語を参照してください。
プロパティ

文書番号:3172989 - 最終更新日: 2016/07/16 - リビジョン: 1

フィードバック