Skype for Business 2016 用のセキュリティ更新プログラムについて2017 年 5 月 10 日

適用対象: Skype for Business 2016

概要


このセキュリティ更新プログラムは、Microsoft Office の脆弱性を解決します。この脆弱性により、特別に細工された Office ファイルをユーザーが開いた場合にリモートでコードが実行される可能性があります。 これらの脆弱性の詳細については、「CVE-2017-0281 | Microsoft Office のリモート コードが実行される脆弱性」を参照してください。 

注: このセキュリティ更新プログラムを適用するには、コンピューター上にリリース版の Skype for Business 2016 がインストールされている必要があります。

更新プログラムの入手方法およびインストール方法


方法 1: Microsoft Update

方法 2: Microsoft Update カタログ

方法 3: Microsoft ダウンロード センター

詳細情報


セキュリティ更新プログラムの展開に関する情報

このセキュリティ更新プログラムの展開の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。

セキュリティ更新プログラムの展開に関する情報: 2017 年 5 月 10 日

セキュリティ更新プログラムの置き換えに関する情報

このセキュリティ更新プログラムは、以前にリリースされたセキュリティ更新プログラム 3178656 に置き換わるものです。

ファイル ハッシュ情報

パッケージ名 パッケージ ハッシュ SHA 1 パッケージ ハッシュ SHA 2
lync2016-kb3191858-fullfile-x86-glb.exe 266EAE3B37BE94C50D8750BDB4FCA0CDA036549B 95031F5DFD78026E78B2D15B6A0BFFDECC735B4C1FBC71E7EC63FBCED88EA363
lync2016-kb3191858-fullfile-x64-glb.exe EEAAB1FBA1F06EB5A4553A8CCB0E9F476849B442 F08E19DC75E0F030D12AF5F2FFA5BE7EDDB00B4B275896E3573E176AA9675F38

ファイル情報

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法