Office 2016 用のセキュリティ更新プログラムについて: 2017 年 6 月 13 日


概要


このセキュリティ更新プログラムは、Microsoft Office の脆弱性を解決します。この脆弱性により、特別に細工された Office ファイルをユーザーが開いた場合にリモートでコードが実行される可能性があります。 これらの脆弱性の詳細については、「CVE-2017-8509 | .NET のセキュリティ機能のバイパスの脆弱性」を参照してください。

注: このセキュリティ更新プログラムを適用するには、コンピューター上にリリース版の Office 2016 がインストールされている必要があります。

機能追加および修正


このセキュリティ更新プログラムには、次のセキュリティ以外の問題についての機能追加と修正が含まれています。
  • 日本の年号のカレンダーが改善されました。
  • 2019 ~ 2050 年の旧暦 (中国語) の月の長さが修正されました。

更新プログラムの入手方法およびインストール方法


方法 1: Microsoft Update

方法 2: Microsoft Update カタログ

方法 3: Microsoft ダウンロード センター

詳細情報


セキュリティ更新プログラムの展開に関する情報

この更新プログラムの展開に関する情報については、「セキュリティ更新プログラムの展開に関する情報: 2017 年 6 月 13 日」を参照してください。

セキュリティ更新プログラムの置き換えに関する情報

このセキュリティ更新プログラムは、以前にリリースされたセキュリティ更新プログラム KB3178703 に置き換わるものです。

ファイル ハッシュ情報

パッケージ名 パッケージ ハッシュ SHA 1 パッケージ ハッシュ SHA 2
msodll302016-kb3191882-fullfile-x86-glb.exe 7E2A09741AC7E8D4961E49B1B58730448E168B13 586292DE7CF4A60B11E1252BCC68A6D5596A1024AD69B5EB71008ABA0FE0A2F4
msodll302016-kb3191882-fullfile-x64-glb.exe F747327B8D4E9FBE989A83A9A0D4616244D12563 7866A99B6E5882B1ACBB4E2940A6382FACA82213EFB2BF1ABE4E4DC1D25F2472

ファイル情報

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法


更新プログラムのインストールのヘルプ: Windows Update に関する FAQ

IT 専門家のためのセキュリティ ソリューション:
TechNet セキュリティに関するサポートとトラブルシューティング

ウイルスとマルウェアから Windows を搭載しているコンピューターを保護する:
Microsoft Secure

国ごとのローカル サポート:
インターナショナル サポート

Office 中核の機能の提案およびフィードバックの提供: Office User Voice ポータル