.NET Framework 3.5.1、4.5.2、4.6、Windows 7 SP1 および Windows Server 2008 R2 の 4.6.1 の品質プログラムのロールアップの 2016年 11 月プレビュー SP1 (KB3196686)

適用対象: .NET Framework 4.6.1.NET Framework 4.6.NET Framework 3.5.1

2016、12 月 13 日の品質プログラムのロールアップの3205402では、この更新プログラムが置き換えられます。

注: この更新プログラムの既知の問題があります。詳細については、 KB 3214106を参照してください。
Windows 7 SP1 および Windows Server 2008 R2 の SP1 には、.NET Framework 3.5.1、4.5.2、4.6、4.6.1 で信頼性の累積的な機能強化が含まれています、毎月の品質プログラムのロールアップの 2016年 11 月をプレビューします。定期的なメンテナンス ルーチンの一部としてこの品質プログラムのロールアップを適用することをお勧めします。この更新プログラムをインストールする前に、「必要条件」を参照してくださいと「再起動必要性」のセクションです。

品質と信頼性の向上

次の記事には、各バージョンの.NET Framework の製品に関連する、個々 の品質と信頼性の向上に関する追加情報が含まれています。 この更新プログラムは 2016 年 10 月 11 日から開始していたが同梱されている累積的な更新プログラムも含まれている注意してください。

Microsoft.NET Framework の 4.6 と 4.6.1
  • .NET Framework 4.6 では、Windows の Windows 7 SP1 および Windows Server 2008 R2 の 4.6.1 の品質プログラムのロールアップの 2016年 11 月プレビュー SP1 (KB3195388): 2016 年 11 月 15 日
Microsoft.NET Framework 4.5.2
  • 2016年 11 月プレビュー品質プログラムのロールアップの.NET Framework の Windows 7 SP1 および Windows Server 2008 R2 に 4.5.2 SP1 (KB3195363): 2016 年 11 月 15 日
Microsoft.NET Framework 3.5.1
  • 2016年 11 月のプレビュー品質プログラムのロールアップの.NET Framework 3.5.1 の Windows 7 SP1 および Windows Server 2008 R2 の SP1 ( KB3195789): 2016 年 11 月 15 日

適用対象

この資料は、以下に適用されます。
  • Windows 7 SP1、次の.NET Framework のバージョンを使用するとします。
    • .NET Framework 3.5.1
    • .NET Framework 4.5.2
    • .NET Framework 4.6
    • .NET Framework 4.6.1
  • Windows Server 2008 R2 SP1 では、以下のバージョンの.NET Framework を使用するとします。
    • .NET Framework 3.5.1
    • .NET Framework 4.5.2
    • .NET Framework 4.6
    • .NET Framework 4.6.1