8.1.0 の Microsoft Dynamics CRM のサービスの更新 5


はじめに


Microsoft Dynamics CRM Online 8.1.0 の更新 5 のサービスは提供されています。 この資料では、修正プログラムおよびサービスの更新 5 に含まれる更新プログラムについて説明します。

詳細情報


更新プログラム パッケージ ビルド番号  
8.1.0 の Microsoft Dynamics CRM Online のサービスの更新 5 8.1.0.0546

組織にこの更新プログラムの適用があったかどうかを判断するのには、Microsoft Dynamics CRM Online のバージョン番号を確認してください。 右上隅で、歯車アイコンをクリックし、[バージョン情報

サービス更新プログラムの 5 には、次の問題が解決されます。

パフォーマンスの向上

次の一覧では、Dynamics の機能、速度、解像度を向上させる問題について説明します。

  • SharePoint ドキュメントの一覧とは、15 + 読み込みに秒です。
  • ダッシュ ボード ビューで、モバイル クライアントの書式設定の問題です。

予期しない動作

次のリストの詳細解像度を修正する問題が意図したとおりに動作しない Dynamics のアクションが実行されます

  • サーバー側の同期では、重複する予定、連絡先、またはタスク (複数のシナリオ) を作成します。
  • メールボックスは取得側のサーバーの同期を有効になっている場合でも、テストし、有効にする操作は実行されません。
  • 既定では Parature の統合のサポート技術情報検索では、多くの検索結果を返しますが、"OR"検索を使用します。

修復機能

次のリストの詳細解像度の問題が機能していないように内の項目を修復します

  • CRM で作成したいくつかの予定の開催者フィールドのデータがありません。
  • 予定の受信者は、招待状には表示されません。
  • OwnerID は、createdby/こうしたフィルター句を使用してクエリすると、null として返します。
  • Web API のクエリは、複数の入れ子になった条件を保持していない」または: 条件および 1 つの"AND"条件です。
  • 予定を untracking しないエントリを削除 IDMapping テーブルから予定を追跡する原因で、Outlook アプリケーションの CRM Outlook クライアントまたは CRM を使用する場合。
  • フォームの読み込み中に実行されたサポート技術情報の検索が断続的に戻らない結果。

エラー メッセージ、例外、およびエラー 

次のリストの詳細解像度を修正する問題エラー、例外、またはシステムまたはコンポーネントの障害を生成する操作です

  • CRM に関連性の検索を使用しているときに [検索利用不可] エラーが発生しました。

リリース一覧に戻る