Windows Update カタログからドライバーや修正プログラムを含む更新プログラムをダウンロードする方法

適用対象: Windows 10Windows Server 2019Windows Server 2016

はじめに


この記事では、Windows Update カタログから更新プログラムをダウンロードする方法について説明します。 Windows Update カタログには、現在サポートされているすべてのオペレーティング システム用の更新プログラムが用意されています。 これらの更新プログラムには、以下のようなものが含まれます。
  • デバイス ドライバー
  • 修正プログラム
  • 更新されたシステム ファイル
  • Windows の新機能
Windows Update カタログを検索して、必要な更新プログラムを検索する手順について説明します。 次に、更新プログラムをダウンロードして、Microsoft Windows ベースのコンピューターのホーム ネットワークまたは企業ネットワーク全体にインストールできます。

また、IT プロフェッショナルが、Windows Update や自動更新などの Software Update Services をどのように使用できるかについても説明します。

重要 この内容は、上級コンピューター ユーザー用に設計されています。 上級ユーザーおよび管理者のみが Windows Update カタログから更新プログラムをダウンロードすることをお勧めします。 上級ユーザーまたは管理者でない場合は、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスして、更新プログラムを直接ダウンロードしてください。

Windows Update カタログから更新プログラムをダウンロードする手順


Windows Update カタログから更新プログラムをダウンロードするには、以下の手順を実行します。

手順 1: Windows Update カタログにアクセスする

Windows Update カタログにアクセスするには、以下のマイクロソフト Web サイトにアクセスします。Windows Update カタログについてよく寄せられる質問の一覧を参照するには、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスてください。

手順 2: Windows Update カタログから更新プログラムを検索する

Windows Update カタログから更新プログラムを検索するには、以下の手順を実行します。
  1. [検索] テキスト ボックスに検索する文字列を入力します。 たとえば、「Windows Vista セキュリティ」のように入力します。
  2. [検索] をクリックするか、Enter キーを押します。
  3. 表示された一覧を参照して、ダウンロードする更新プログラムを選択します。
  4. [ダウンロード] をクリックし、更新プログラムをダウンロードします。
  5. ダウンロードする他の更新プログラムを検索および追加するには、手順 2a. から 2d. を繰り返します。

手順 3: 更新プログラムをダウンロードする

Windows Update カタログから更新プログラムをダウンロードするには、以下の手順を実行します。
  1. [検索] ボックスの下にある [ダウンロード] ボタンをクリックします。
  2. ポップアップ ページの更新プログラムのリンクをクリックして既定のパスに [保存] を選択するか、リンクを右クリックして指定したパスに [対象をファイルに保存] を選択します。 フォルダーの完全なパスを入力するか、[参照] をクリックすると、フォルダーを指定できます。
  3. [ダウンロード] ウィンドウと [Windows Update カタログ] ウィンドウを閉じます。
  4. 手順 3b で指定した場所を検索します。
    注: インストール用のデバイス ドライバーをダウンロードした場合は、「ドライバーをインストールする」に進んでください。
  5. 各更新プログラムをダブルクリックし、指示に従って更新プログラムをインストールします。 更新プログラムが別のコンピューターを対象としている場合は、更新プログラムをそのコンピューターにコピーし、更新プログラムをダブルクリックしてインストールします。
ダウンロード一覧に追加したすべての項目が正しくインストールされたら、作業は終わりです。

追加の更新サービスの詳細については、「IT プロフェッショナル向けの Software Update Services」を参照してください。

ドライバーをインストールする

  1. [スタート] メニューからコマンド プロンプトを開きます。
  2. ドライバー ファイルを抽出するには、コマンド プロンプトで次のコマンドを入力して、Enter キーを押します。
    expand <CAB ファイル名> -F:* <DESTINATION>
  3. プラグ アンド プレイ インストール用またはプリンターの追加ウィザード用にドライバーのステージングを行う場合は、IT プロフェッショナル向けの PnPutil Software Update Services を使用してください。

937793 Windows Vista での PnP Utility (Pnputil.exe) を使用したドライバー パッケージのステージングとインストール

注: クロスアーキテクチャ プリンター ドライバーをインストールするには、既にローカル アーキテクチャ ドライバーをインストールしている必要があり、また、別のシステムにもクロスアーキテクチャ用の Ntprint.inf が必要です。 詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。

952065 Windows Vista または Windows Server 2008 でクロスアーキテクチャ サポート用のサードパーティのプリンター ドライバーをインストールできない

IT プロフェッショナル向けの Software Update Services


Software Update Services の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

Windows Update

IT プロフェッショナルは、Windows Update サービスを使用して企業ネットワークにサーバーを構成し、企業内のサーバーとクライアントに更新プログラムを提供できます。 この機能は、一部のクライアントやサーバーがインターネットにアクセスできない環境で役立ちます。 この機能は、環境が高度に管理されており、企業の管理者が更新プログラムを展開する前にテストする必要がある場合にも役立ちます。

Windows Update の使用については、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

自動更新

IT プロフェッショナルは、自動更新サービスを使用して、Software Update Services を実行している企業サーバーからの最新の重要な更新プログラムでコンピューターを最新の状態に保つことができます。

自動更新は以下のコンピューターで動作します。
  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • Windows 2000 Server
  • Windows 2000 Advanced Server (Service Pack 2 またはそれ以降のバージョン)
  • Windows XP Professional
  • Windows XP Home Edition コンピューター
Windows XP で自動更新を使用する方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
306525 Windows XP での自動更新の構成方法および使用方法
 
Windows 2000 における自動更新の使用方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
327850 Windows 2000 での自動更新の構成方法および使用方法
 

トラブルシューティング


Windows Update または Microsoft Update の使用中に、以下のいずれかまたは複数の問題が発生する場合があります。
  • 次のエラー メッセージが表示されることがあります。
    ソフトウェアの更新に互換性がありません、Windows Update ソフトウェアは正常に更新されません。
    この問題の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
    319585 Windows Update Web サイトにアクセスすると "ソフトウェアの更新に互換性がありません、Windows Update ソフトウェアは正常に更新されません" というエラー メッセージが表示される

  • 次のエラー メッセージが表示されることがあります。
    管理者のみ (-2146828218) Windows Update から項目をインストールするには、管理者または Administrators グループのメンバーとしてログオンする必要があります。 コンピューターがネットワークに接続されている場合は、ネットワーク ポリシーの設定によって、この手順を実行できないこともあります。
    この問題の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
    316524 Windows Update サイトまたは Microsoft Update サイトにアクセスしたときに "管理者のみ" というエラー メッセージが表示される

  • 統合プロキシ認証 (NTLM 認証) を使用して認証を行う Web プロキシ サーバーを経由して Windows Update サイトまたは Microsoft Update サイトに接続すると、これらの Web サイトが表示されないことがあります。

類似した問題と解決方法


詳細については、以下のセクションのマイクロソフト Web サイトを参照してください。

https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows/deployment/update/windows-update-troubleshooting

複数の更新プログラムを 1 回の再起動のみでインストールする

Windows XP および Windows 2000 Service Pack 3 (SP3) 以降の更新プログラムに含まれている修正プログラム インストーラーには、複数の修正プログラムのインストールをサポートする機能が含まれています。 以前のバージョンの Windows 2000 では、「QChain.exe」という名前のコマンド ライン ツールをダウンロードできます。
複数の更新プログラムまたは修正プログラムのインストールを 1 回の再起動のみで行う方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
296861 複数の Windows Update または修正プログラムを同時にインストールし、再起動を 1 回で済ませる方法
 

マイクロソフト セキュリティ情報

マイクロソフトによる最新のセキュリティ情報 (セキュリティ ツール、セキュリティ情報一覧、ウイルス対策情報、および一般的なセキュリティ ガイダンス) については、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。MBSA (Microsoft Baseline Security Analyzer) ツールの詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

Microsoft ダウンロード センター

「Microsoft ダウンロード センター」からファイルをダウンロードする方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
 

製品別ダウンロード ページ

Windows XP

Windows XP 用のファイルのダウンロードについては、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

Windows 2000

Windows 2000 用のファイルのダウンロードについては、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

Internet Explorer

Internet Explorer 用のファイルのダウンロードについては、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

Windows Media Player

Windows Media Player 用のファイルのダウンロードについては、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

Office 更新プログラム

Office の更新プログラムについては、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。