"RDP プロトコル コンポーネント "DATA ENCRYPTION" がエラーを検出しました" エラー メッセージ

現象

Windows 2000 セキュリティ ロールアップ パッケージ 1 (SRP1) をインストールすると、ターミナル サービス クライアントは、ターミナル サービス サーバーに接続することできません。Windows XP Professional コンピューターのターミナル サービス サーバーに接続するリモート デスクトップ Web 接続を使用する場合は、この問題を発生することも。この問題が発生した場合、イベント ID 50 がシステム イベント ログに記録されます。
イベントの種類: エラー
イベント ソース: TermDD
イベント ID: 50
説明:
RDP プロトコル コンポーネント「データ暗号化」は、プロトコル ストリームにエラーを検出しクライアントを切断しました。
詳細については、次の文書番号をクリックしてマイクロソフト サポート技術資料を参照してください。
307454 MS01-052: 無効な RDP データ ターミナル サービス エラーが発生することができます

ターミナル サービス クライアントは、接続の試行中に次のエラー メッセージを受信する可能性がありますも。
ターミナル サーバーは接続を終了しました。

原因

Icaapi.dll と Rdpwsx.dll ダイナミック リンク ライブラリ (Dll) の間の潜在的な競合状態は同期しないように、ターミナル サービス サーバーに証明書の秘密キーがあります。

解決策

この問題を修正するには、「私の問題を修正」セクションに進んでください。自分でこの問題を解決する場合は、「自分で解決する」セクションに移動します。

Fix it で解決する



自動的にこの問題を解決するには、[修正] ボタンまたはリンクをクリックします。ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスで、[実行] をクリックし、ウィザードで指示に従って下さい。




注:
  • このウィザードは英語版のみである場合があります。しかし、自動的な解決は英語版以外の Windows でも機能します。
  • 操作しているコンピューターに問題がない場合、Fix it ソリューションをフラッシュ ドライブまたは CD に保存して、問題のあるコンピューターで実行することができます。

次に、[この問題は解決しましたか?] セクションに移動します。



自分で解決する

重要 このセクション、方法、またはタスクには、レジストリの変更方法が記載されています。レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。そのため、レジストリを変更する際には十分に注意してください。万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしてください。そうすることで、問題が発生した場合にレジストリを復元することができます。レジストリのバックアップ方法および復元方法の詳細を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
322756の方法をバックアップし、Windows のレジストリを復元するには

手動でこの問題を解決するには、以下の手順を実行します。
  1. レジストリ エディターを起動します。
  2. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services\TermService\Parameters
  3. このレジストリのサブキーの下には、次の値を削除します。
    • 証明書
    • X509 証明書
    • X509 証明書の ID
  4. レジストリ エディターを終了し、サーバーを再起動します。

問題は解決しましたか?

  • 問題が解決したかどうかを確認してください。問題が解決した場合は、このセクションで終了です。問題が解決しない場合は、サポートに問い合わせてください。
  • フィードバックをお待ちしております。フィードバックを提供する、またはこのソリューションに関連する問題を報告するには、「Fix it for me」ブログにコメントを残すか、電子メール メッセージを送信してください。

状況

マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
プロパティ

文書番号:323497 - 最終更新日: 2017/02/01 - リビジョン: 1

Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86), Microsoft Windows 2000 Server, Microsoft Windows 2000 Advanced Server, Microsoft Windows XP Professional, Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Web Edition

フィードバック