RIS サーバーから Windows XP SP1 クライアント イメージをインストールした場合、"Setup is Starting Windows" の時点で、"Stop 0x0000006b" エラーが発生するか、セットアップが応答を停止する

現象

リモート インストール サービス (RIS) サーバーから Microsoft Windows Server 2003 イメージをインストールする場合、またはスリップストリームされた Windows XP Service Pack 1 (SP1) または Windows XP Service Pack 2 (SP2) を使用して Windows XP クライアント イメージをインストールする場合に、"Setup is Starting Windows" メッセージが表示された時点で、セットアップが応答を停止するか、ブルー スクリーン上に次の Stop エラー メッセージが表示されることがあります。

STOP: 0x0000006b (0xC000020A, 0x00000002, 0x0000000, 0x00000000) PROCESS1_INITIALIZATION_FAILED
: かっこ内の 4 つのパラメータはコンピュータの構成によって異なる可能性があります。



この問題は、次の条件に該当する場合に発生します。

  • Windows Server 2003 ベースの RIS サーバーを使用している。

  • RIS サーバーの接続先のドメイン コントローラでいずれかのバージョンの Microsoft Windows 2000 Server が実行されている。

原因

この問題は、Windows Server 2003 ベースの RIS サーバーで使用されるサーバー メッセージ ブロック (SMB) 署名が Windows 2000 ベースのドメイン コントローラでサポートされていないために発生します。このため、RIS サーバーが RIS クライアントの代理で認証を行うために Windows 2000 ベースのドメイン コントローラに接続するときにエラー メッセージが表示されます。



: Windows Server 2003、Windows XP SP1 および Windows XP SP2 では、RIS インストールのクライアント ログオンの段階で NTLM Version 2 (NTLMv2) が使用されます。

解決方法

Service Pack の情報

この問題を解決するには、Microsoft Windows 2000 の最新の Service Pack を入手します。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

260910 最新の Windows 2000 Service Pack の入手方法

修正プログラムの情報

マイクロソフトでは、現在この問題を修正する修正プログラムを提供中ですが、修正プログラムはこの資料に記載された問題のみを修正することを目的としており、障害があったコンピュータに対してのみ適用することを推奨します。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。この問題で深刻な影響を受けていない場合は、この修正プログラムが含まれる次の Windows 2000 Server Service Pack がリリースされるまで待つことを推奨します。



この問題を直ちに解決するには、Microsoft Customer Support Services にお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。Microsoft Customer Support Services の電話番号一覧およびサポート料金については、次のマイクロソフト Web ページを参照してください。

: Microsoft Support 担当者が、特定の更新プログラムを適用することにより問題が解決されると判断した場合、まれに通常サポート依頼にかかる料金が免除されることがあります。ただし、特定の更新プログラムの対象とならない追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。



必要条件

この修正プログラムを適用するには、Windows 2000 Service Pack 2 がインストールされている必要があります。

再起動の必要性

この修正プログラムの適用後にコンピュータを再起動する必要はありません。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラムを適用しても、他の修正プログラムが置き換えられることはありません。

ファイル情報

PC/AT 互換機


日付 時刻 バージョン サイズ ファイル名

------------------------------------------------------------
2002/09/18 17:32 5.0.2195.5781 123,664 adsldp.dll
2002/09/18 17:32 5.0.2195.5781 131,344 adsldpc.dll
2002/09/18 17:32 5.0.2195.5781 62,736 adsmsext.dll
2002/09/18 17:32 5.0.2195.5992 358,160 advapi32.dll
2002/09/18 17:32 5.0.2195.5265 42,256 basesrv.dll
2002/09/18 17:32 5.0.2195.5855 49,424 browser.dll
2002/09/18 17:32 5.0.2195.6012 135,952 dnsapi.dll
2002/09/18 17:32 5.0.2195.6012 96,016 dnsrslvr.dll
2002/09/18 17:32 5.0.2195.5722 45,328 eventlog.dll
2002/08/16 16:11 5.0.2195.5907 222,992 gdi32.dll
2002/09/18 17:32 5.0.2195.5859 145,680 kdcsvc.dll
2002/06/04 14:31 5.0.2195.5859 199,952 kerberos.dll
2002/09/18 17:32 5.0.2195.6011 902,928 kernel32.dll
2002/07/15 08:52 5.0.2195.5940 71,024 ksecdd.sys
2002/09/18 17:32 5.0.2195.5960 507,152 lsasrv.dll
2002/09/18 17:31 5.0.2195.5960 33,552 lsass.exe
2002/09/18 17:32 5.0.2195.4733 332,560 msgina.dll
2002/08/12 17:54 5.0.2195.6006 108,816 msv1_0.dll
2002/09/18 17:32 5.0.2195.5979 307,472 netapi32.dll
2002/09/18 17:32 5.0.2195.5966 360,720 netlogon.dll
2002/09/18 17:31 5.0.2195.5996 476,432 ntdll.dll
2002/09/18 17:32 5.0.2195.6044 917,264 ntdsa.dll
2002/09/18 17:32 5.0.2195.6015 387,856 samsrv.dll
2002/09/18 17:32 5.0.2195.5951 129,296 scecli.dll
2002/09/18 17:32 5.0.2195.5951 302,864 scesrv.dll
2002/09/18 17:32 5.0.2195.6000 379,664 user32.dll
2002/09/18 17:32 5.0.2195.5968 369,936 userenv.dll
2002/09/18 17:32 5.0.2195.5859 55,056 w32time.dll
2002/09/18 17:32 5.0.2195.5859 63,248 w32tm.exe
2002/09/18 17:32 5.0.2195.6017 1,642,416 win32k.sys
2002/09/18 17:32 5.0.2195.6013 179,472 winlogon.exe
2002/09/18 17:32 5.0.2195.5935 258,832 winsrv.dll
2002/09/18 17:32 5.0.2195.5944 125,712 wldap32.dll

NEC PC-9800 シリーズ

日付 時刻 バージョン サイズ ファイル名

------------------------------------------------------------
2002/09/18 17:34 5.0.2195.5781 123,664 adsldp.dll
2002/09/18 17:34 5.0.2195.5781 131,344 adsldpc.dll
2002/09/18 17:34 5.0.2195.5781 62,736 adsmsext.dll
2002/09/18 17:34 5.0.2195.5992 358,160 advapi32.dll
2002/09/18 17:34 5.0.2195.5265 42,256 basesrv.dll
2002/09/18 17:34 5.0.2195.5855 49,424 browser.dll
2002/09/18 17:34 5.0.2195.6012 135,952 dnsapi.dll
2002/09/18 17:34 5.0.2195.6012 96,016 dnsrslvr.dll
2002/09/18 17:34 5.0.2195.5722 45,328 eventlog.dll
2002/08/16 16:11 5.0.2195.5907 222,992 gdi32.dll
2002/09/18 17:34 5.0.2195.5859 145,680 kdcsvc.dll
2002/06/04 14:31 5.0.2195.5859 199,952 kerberos.dll
2002/09/18 17:34 5.0.2195.6011 902,928 kernel32.dll
2002/07/15 08:52 5.0.2195.5940 71,024 ksecdd.sys
2002/09/18 17:34 5.0.2195.5960 507,152 lsasrv.dll
2002/09/18 17:34 5.0.2195.4733 332,560 msgina.dll
2002/08/12 17:54 5.0.2195.6006 108,816 msv1_0.dll
2002/09/18 17:34 5.0.2195.5979 307,472 netapi32.dll
2002/09/18 17:34 5.0.2195.5966 360,720 netlogon.dll
2002/09/18 17:33 5.0.2195.5996 476,432 ntdll.dll
2002/09/18 17:34 5.0.2195.6044 917,264 ntdsa.dll
2002/09/18 17:34 5.0.2195.6015 387,856 samsrv.dll
2002/09/18 17:34 5.0.2195.5951 129,296 scecli.dll
2002/09/18 17:34 5.0.2195.5951 302,864 scesrv.dll
2002/09/18 17:34 5.0.2195.6048 122,880 sp3res.dll
2001/06/12 22:05 5.0.2195.3727 3,856 svcpack1.dll
2002/09/18 17:34 5.0.2195.6000 379,664 user32.dll
2002/09/18 17:34 5.0.2195.5968 369,936 userenv.dll
2002/09/18 17:34 5.0.2195.5859 55,056 w32time.dll
2002/09/18 17:34 5.0.2195.6017 1,642,416 win32k.sys
2002/09/18 17:34 5.0.2195.5935 258,832 winsrv.dll
2002/09/18 17:34 5.0.2195.5944 125,712 wldap32.dll

: この修正プログラムは、RIS サーバーではなく、Windows 2000 ベースのドメイン コントローラに適用します。エラー メッセージが再現しないようにするためには、ドメイン内のすべての Windows 2000 ベースのドメイン コントローラに対して修正プログラムを適用する必要があります。



重要 : コンピュータが親ドメインの下の子ドメイン内にあり、親ドメインが更新されていない場合、この資料に記載されている修正プログラムは子ドメインで機能しません。

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

この問題は、Microsoft Windows 2000 Service Pack 4 で最初に修正されました。

詳細

この問題は、以下の状況で、Windows Server 2003 ベースの RIS クライアント、Windows XP SP1 ベースの RIS クライアントまたは Windows XP SP2 ベースの RIS クライアントをインストールする場合には発生しません。

  • Windows Server 2003 ベースの RIS サーバーを使用している。

  • RIS サーバーの接続先のドメイン コントローラでいずれかのバージョンの Windows Server 2003 を実行している。

修正プログラムがインストールされていても、以下のコンポーネントは NTLMv2 のみの認証では正常に機能しません。



: NTLMv2 のみの認証を有効にするには、LMCompatibilityLevel 値を 5 に設定します。

  • Windows 2000 ベースの RIS サーバー
  • オリジナル リリース版の Windows XP ベースの RIS クライアント、Windows 2000 ベースの RIS クライアントまたは Microsoft Windows NT ベースの RIS クライアント

関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。


285901 リモート アクセス、VPN および RIS クライアントで NTLM Version 2 の認証のみを受け付けるように構成されたサーバーとセッションを確立できない


プロパティ

文書番号:327536 - 最終更新日: 2009/06/02 - リビジョン: 1

フィードバック