コンピューターを起動するとメモ帳が起動して "[.ShellClassInfo] LocalizedResourceName=@%SystemRoot%\System32\Shell32.dll,-21787" という文字が表示される

適用対象: Microsoft Windows XP Home EditionMicrosoft Windows XP Professional

現象


コンピューターを起動すると、メモ帳が起動し、Windows デスクトップに次のような行を含む 1 つ以上のテキスト ドキュメントが表示されます。
[.ShellClassInfo]
LocalizedResourceName=@%SystemRoot%\system32\shell32.dll,-21787

原因


この現象は、以下の条件に該当する場合に発生することがあります。
  • 次の 1 つ以上のフォルダーに Desktop.ini ファイルが存在する。ドライブは Windows がインストールされているドライブのドライブ文字です。
    • ドライブ:\Documents and Settings\All Users\スタート メニュー\プログラム\スタートアップ
    • ドライブ:\Documents and Settings\All Users\スタート メニュー\プログラム
    • ドライブ:\Documents and Settings\All Users\スタート メニュー
    かつ
  • Desktop.ini ファイルに次の行が含まれている。
    [.ShellClassInfo]
    LocalizedResourceName=@%SystemRoot%\system32\shell32.dll,-21787

解決方法


方法 1: Desktop.ini ファイルを削除する

  1. エクスプローラーを起動します。
  2. [ ツール] メニューの [フォルダー オプション] をクリックし、[表示] タブをクリックします。
  3. [詳細設定] ボックスで、[登録されているファイルの拡張子は表示しない] チェック ボックスをオフにし、[保護されたオペレーティング システム ファイルを表示しない] チェック ボックスをオフにして (オフになっていない場合)、[OK] をクリックします。
  4. この資料の「現象」で説明した行が含まれている Desktop.ini ファイルをすべて削除します。 この操作を行うには、以下の手順を実行します。
    1. 次の各フォルダーを見つけて、右クリックします。
      Desktop.ini ファイル (フォルダーにこのファイルが存在する場合)。次に、[開く] をクリックします。
      • ドライブ:\Documents and Settings\All Users\スタート メニュー\プログラム\スタートアップ
      • ドライブ:\Documents and Settings\All Users\スタート メニュー\プログラム
      • ドライブ:\Documents and Settings\All Users\スタート メニュー
      ドライブは、Windows がインストールされているドライブのドライブ文字です。
    2. ファイルに次の行が含まれていることを確認します。
      [.ShellClassInfo]
      LocalizedResourceName=@%SystemRoot%\system32\shell32.dll,-21787
      ファイルにこれらの行が含まれている場合は、ファイルを右クリックして、クリック
      [削除] をクリックし、削除の確認メッセージが表示されたら [はい] をクリックします。
  5. コンピューターを再起動し、問題が解決したことを確認します。

方法 2: システム構成ユーティリティ (Msconfig.exe) を使用してスタートアップ項目を無効にする

  1. [スタート] をクリックし、
    [ファイル名を指定して実行] をクリックします。
  2. [開く] ボックスに
    msconfig」と入力し、[OK] をクリックします。
  3. [スタートアップ] タブをクリックします。
  4. 次が示されている項目のチェック ボックスをオフにします。
    [スタートアップ項目] 列に [desktop] エントリがあり、[Common Startup] として
    [場所] に表示され、[コマンド] 列で次のいずれかの場所にも置かれています。
    • ドライブ:\Documents and Settings\All Users\スタート メニュー\プログラム\スタートアップ
    • ドライブ:\Documents and Settings\All Users\スタート メニュー\プログラム
    • ドライブ:\Documents and Settings\All Users\スタート メニュー
  5. [OK] をクリックして、システム構成ユーティリティを終了します。
  6. コンピューターを再起動し、問題が解決したことを確認します。

詳細情報


システム構成ユーティリティを使用して Windows XP でトラブルシューティングを方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。

310560 Windows XP でシステム構成ユーティリティを使用して構成エラーのトラブルシューティングを行う方法