コンピュータ起動時のエラー メッセージ "RUNDLL32.EXE - エントリ ポイントが見つかりません"

現象

コンピュータの起動時に、次のエラー メッセージが 1 つ以上表示されることがあります。
RUNDLL32.EXE - エントリ ポイントが見つかりません プロシージャ エントリ ポイント ThunkConnect32 がダイナミック リンク ライブラリ KERNEL32.dll から見つかりませんでした。


RUNDLL - NvQTwk でエラーが発生しました。エントリがありません : NvCplDaemon

原因

この問題は、NVIDIA ビデオ アダプタ ドライバに問題がある場合に発生することがあります。

解決方法

この問題を解決するには、最新の NVIDIA ビデオ アダプタ用ドライバをダウンロードしてインストールします。NVIDIA ドライバをダウンロードしてインストールする方法については、次の NVIDIA 社 Web サイトを参照してください。
他社テクニカル サポートのお問い合わせ窓口は、ユーザーの便宜のために提供されているものであり、将来予告なしに変更されることがあります。マイクロソフトは、掲載している情報に対して、いかなる責任も負わないものとします。


: コンピュータを正常に起動できない場合は、Microsoft Windows XP の [前回正常起動時の構成] 機能を使用します。コンピュータを正常に起動した後、最新の NVIDIA ドライバをダウンロードしてインストールし、コンピュータを再起動します。


Microsoft Windows XP の前回正常起動時の構成機能を使用してコンピュータを起動する方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
307852 HOW TO: Start Your Computer by Using the Last Known Good Configuration Feature in Windows XP

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 330159 (最終更新日 2002-10-22) を基に作成したものです。
プロパティ

文書番号:330159 - 最終更新日: 2003/10/15 - リビジョン: 1

フィードバック