2016 年 10 月 11 日 — KB3192441 (OS ビルド 10586.633)

適用対象: Windows 10, version 1511

この更新プログラムには、品質の向上とセキュリティ修正プログラムが含まれています。このアップデートで導入された新しいオペレーティング システム機能はありません。重要な変更は、次のとおりです。

  • Internet Explorer 11、カーネルモード ドライバー、Microsoft Store のアプリ ダウンロード、Windows グラフィックス デバイス インターフェイス (GDI) の信頼性が向上しました。
  • セキュリティ更新プログラム KB3170005 をインストールした後にプリンター ドライバーが正しくインストールされない問題を修正しました。
  • セキュリティ更新プログラム KB3167679 をインストールした後、パスワードを誤って入力した場合、または新しいパスワードがパスワードの複雑さの要件を満たさない場合に表示されるサインイン エラーを修正しました。
  • ユーザー定義のスタイル シートを使用すると Internet Explorer 11 でエラーが発生することがある問題を修正しました。
  • Internet Explorer 11 で表示プロパティをなしに設定するとスクロール バーの位置がリセットされる問題を修正しました。
  • 入れ子になったフレームセットのスクリプトが Microsoft Edge で正しく実行されない可能性がある問題を修正しました。
  • HTTP Strict Transport Security (HSTS) プリロード リストを更新することで Web サイトのサポートを強化しました。
  • 認証されているプロキシ環境での利用統計情報のアップロードと利用統計情報の設定のダウンロード、Azure Active Directory (AAD) のサポートを強化しました。
  • 夏時間の訂正、Microsoft Edge、Internet Explorer 11、WebDAV に関するその他の問題を修正しました。
  • カーネルモード ドライバー、Internet Explorer 11、Microsoft Graphics コンポーネント、Windows レジストリ、診断ハブ用のセキュリティ更新プログラム。

この更新プログラムに含まれるセキュリティ修正プログラムの詳細と、更新されるファイルの全リストについては、KB3192441 をご覧ください。