2016 年 8 月 9 日 — KB3176493 (OS ビルド 10586.545)

適用対象: Windows 10, version 1511

この更新プログラムには、品質の向上とセキュリティ修正プログラムが含まれています。このアップデートで導入された新しいオペレーティング システム機能はありません。重要な変更は、次のとおりです。 

  • デバイスがコネクト スタンバイ モードからの復帰にかけられる時間が長くなり、信頼性が向上しました。
  • Bitlocker を有効にした一部のデバイスで、起動時に BitLocker のパスワード入力画面が表示されない問題を修正しました。
  • インライン フレーム (IFrame) でスクロール バーを使用すると、MouseUp イベントと MouseDown イベントが正しく動作しない問題を修正しました。
  • Internet Explorer 11 でブラウザー ウィンドウのサイズを変更したときに、コンテンツの表示が遅延する問題を修正しました。
  • リモート アシスタンス機能を使用すると、デバイス上で特殊キーとマウス クリックが正しく機能しない問題を修正しました。
  • Web グラフィックス ライブラリ (WebGL) でのマルチピクセル ポイントのレンダリングに関する問題を修正しました。
  • 一部のデバイスでコネクト スタンバイ モードからスリープ モードへ移行できない問題や、更新プログラムがインストールされない問題、Internet Explorer 11 に関連するその他の問題を修正しました。
  • Internet Explorer 11、Microsoft Edge、カーネル モード ドライバー、Windows 認証方式、Microsoft Graphics コンポーネント、カーネルモードのブラックリスト用のセキュリティ更新プログラム。

この更新プログラムに含まれるセキュリティ更新プログラムの詳細と、更新されるファイルの全リストについては KB3176493 をご覧ください。