2016 年 4 月 12 日 — KB3147458 (OS ビルド 10586.218)

適用対象: Windows 10, version 1511

この更新プログラムには、品質の向上とセキュリティ修正プログラムが含まれています。このアップデートで導入された新しいオペレーティング システム機能はありません。重要な変更は、次のとおりです。

  • Internet Explorer 11、.NET Framework、ワイヤレス LAN、Microsoft Edge、Windows Update、ログオン、Bluetooth、ネットワーク接続、地図アプリ、ビデオ再生、Cortana、USB、エクスプローラー、ナレーターの信頼性が向上しました。
  • OS が再起動されるまでの USB デバイスの接続の問題を修正しました。
  • デバイスがスリープから復帰したときのプリンターの検出可能性を改善しました。
  • ロック画面の問題を修正しました。
  • デュアル SIM デバイスでビジュアル ボイスメールをサポートしました。
  • 改訂された夏時間の問題を修正しました。
  • シャットダウンの遅延、ナレーター、Cortana、ローミング データ使用量、Microsoft Store でのアプリの購入、ビデオ再生、顔認識、Bluetooth ペアリング、Microsoft Edge、ログオン、Internet Explorer  11、ライブ タイルの更新、.NET Framework、Microsoft インストーラー (MSI) のその他の問題を修正しました。
  • セキュリティ機能のバイパスに対処するために、CSRSS のセキュリティを強化しました。
  • セキュリティ アカウント マネージャー リモート プロトコル、HTTP.sys、セカンダリ ログオン、Microsoft Graphics コンポーネント、.NET Framework、CSRSS、Microsoft EdgeInternet Explorer  11 のその他のセキュリティの問題を修正しました。

この更新プログラムに含まれるセキュリティ修正プログラムの詳細と、更新されるファイルの全リストについては、KB314761 をご覧ください。