2016 年 2 月 9 日 - KB3135173 (OS ビルド 10586.104)

適用対象: Windows 10, version 1511

この更新プログラムには、品質の向上とセキュリティ修正プログラムが含まれています。この月に導入された新しいオペレーティング システム機能はありません。この更新プログラムに含まれる重要な変更は、次のとおりです。

  • 認証、更新プログラムのインストール、オペレーティング システムのインストールに関する問題を修正しました。
  • InPrivate ブラウズ中にアクセスした URL が Microsoft Edge ブラウザーによりキャッシュされる問題を修正しました。
  • Microsoft Store のアプリと Windows Update の更新プログラムを同時にインストールできない問題を修正しました。
  • Windows 10 Mobile の Groove ミュージック アプリに追加した曲がすぐに利用できない問題を修正しました。
  • Windows カーネルのセキュリティを強化しました。
  • マルウェアがターゲット システムで実行されると、リモートでコードを実行できるセキュリティの問題を修正しました。
  • 悪意のある Web サイトのコードをデバイスにインストールして実行できる Microsoft Edge  Internet Explorer  11 のセキュリティの問題を修正しました。
  • Windows UX、Windows 10 MobileInternet Explorer  11、Microsoft Edge、タスク バーのその他の問題を修正しました。
  • .NET Framework、Windows Journal、Active Directory フェデレーション サービス (AD FS)、NPS Radius サーバー、カーネルモード ドライバー、WebDAV のその他のセキュリティの問題を修正しました。

この更新プログラムに含まれるセキュリティ修正プログラムの詳細と、更新されるファイルの全リストについては、KB3135173 をご覧ください。