2016 年 12 月 13 日 — KB3205383 (OS ビルド 10240.17202)

適用対象: Windows 10

機能強化と修正プログラム


このセキュリティ更新プログラムには、以下の追加の機能強化と修正プログラムが含まれています。 この更新プログラムで導入された新しいオペレーティング システム機能はありません。 重要な変更は、次のとおりです。 
  • デバイスのイメージが System Center Configuration Manager (SCCM) タスク シーケンスを使用して再度取得される場合に、SCCM クライアントでインストールが失敗する問題を修正しました。
  • ブラウザーのホーム ページで極端に長い URL が設定されている場合にエラーが発生する問題を修正しました。 
  • ブラウザーの検索候補および候補サイト機能が正しく機能しない問題を修正しました。
  • KB3198585の更新プログラムがインストールされているローカル アカウントでパスワードを変更すると、コンピューターが "パスワードを変更しています" の状態で応答しなくなる問題を修正しました。
  • Internet Explorer およびタイム ゾーンの情報更新に関するその他の問題を修正しました。
  • Microsoft Uniscribe、Microsoft Graphics Component、Windows OS、Microsoft Edge、Internet Explorer、Windows Hyper-V、Windows カーネル、およびカーネル モード ドライバーのセキュリティ更新プログラム。
今回の更新プログラムに含まれるセキュリティ修正プログラムについて詳しくは、セキュリティ更新プログラム ガイドをご覧ください。 以前の更新プログラムをインストールした場合には、このパッケージに含まれる新しい修正プログラムのみがダウンロードされ、デバイスにインストールされます。

この更新プログラムの既知の問題


現在、Microsoft はこの更新プログラムの問題を把握していません。

この更新プログラムを入手する方法


この更新プログラムは、Windows Update により自動的にダウンロードされ、インストールされます。 この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトに移動してください。

  • 更新プログラムの置き換えに関する情報
    この更新プログラムを適用すると、以前にリリースされた更新プログラム 3205436 が置き換えられます。 
  • ファイル情報
    この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、累積的な更新プログラム 3205383 のファイル情報をダウンロードしてください。 Windows 10 の更新プログラム パッケージを初めてインストールする場合、x86 バージョンのパッケージ サイズは 489 MB で、x64 バージョンのパッケージ サイズは 1030 MB です。