2016 年 9 月 20 日 — KB3185278

適用対象: Windows 7 Service Pack 1Windows Server 2008 R2 Service Pack 1

この更新プログラムには、品質の向上が含まれています。この更新プログラムで導入された新しいオペレーティング システム機能はありません。重要な変更は、次のとおりです。
  • ディスク クリーンアップ ツールのサポートを強化し、新しい更新プログラムに上書きされた、以前の Windows 更新プログラムを削除して容量を解放するようにしました。
  • 特定のソフトウェア アプリケーションの互換性を向上しました。
  • Windows Media Player から Windows Media オーディオ (WMA) 形式で CD を取り込む際のコピー防止オプションを削除しました。
  • KB3125574 のインストール後に、Exchange 2010 Exchange 管理コンソール (EMC) を終了しようとすると、mmc.exe が 1 つのプロセッサの CPU を 100% 消費する問題を修正しました。
  • KB3125574 がインストールされているデバイスに、KB2919469 または KB2970228 をインストールしようとすると、ジェネリック コマンド (GC) が失敗する問題を修正しました。
更新されるファイルの全リストについては、KB3185278 をご覧ください。