ナレーターでの Windows DVD プレーヤー アプリの使用

適用対象: Windows 10

Windows DVD プレーヤーはナレーターで動作します。ナレーターは、Windows に組み込まれているスクリーン リーダーです。画面上のテキストを読み上げたり、イベントについて説明してくれるので、視覚を一部あるいは完全に失っているユーザーも PC を使うことができます。一般的な操作の実行に役立つキーボード ショートカットがあります。

ナレーターを起動する

Windows ロゴ キー  を押しながら、 Ctrl キーと Enter キーを押して、ナレーターを起動します。もう一度これらのキーを押すと、ナレーターが停止します。多くのキーボードでは、Windows ロゴ キーはキーの一番下の行、Alt キーの左または右にあります。

Windows 10 でのナレーターの使用方法について詳しくは、「ナレーターの概要」をご覧ください。

アプリを開く

Windows DVD プレーヤーを開くには、Windows ロゴ キー を押し、“DVD プレーヤー” と入力して、Enter キーを押します。アプリを閉じるには、Alt キーを押しながら F4 キーを押します

ナビゲーション

ナレーターでアクセスできるすべてのコントロールは、アプリ バーに含まれています。これらのコントロールにアクセスするには、ディスクの再生中に Tab キーを押します。

キーボード ショートカット

アプリでは、次のキーボード ショートカットを使用できます。

押すキー 目的
Ctrl + P または Space キー ディスクを再生または一時停止します (ディスクを再生しているとき)
Alt + Enter 全画面表示に切り替えます
Ctrl + B 現在のチャプターをもう一度始めから再生するか、前のチャプターにスキップします (ディスクを再生しているとき)

一般的なタスク

ディスクの再生を開始する

  1. アプリを起動します。
  2. DVD ビデオまたはブルーレイ ディスクを読み込みます。
  3. Tab キーを押して、メニューの [Option menu] (オプション メニュー) アプリ バー ボタンに移動し、Enter キーを押します。
  4. Tab キーを押して、[First Title] (最初のタイトル) アプリ バー ボタン (ツール ヒント: 最初のタイトルを再生) に移動し、Enter キーを押します。

ビデオの再生を制御する

ディスクが再生されると、以下に説明するように再生を制御できます。

  • ビデオを一時停止または再生するには、Space キーを押します。
  • [巻き戻しスキップ]、[巻き戻し]、[早送り]、または [次にスキップ] を実行するには、Tab キーを押して目的のボタンに移動し、Enter キーを押します。
  • プログラム全体のタイムラインにおける現在の位置を変更するには、チャプター番号が繰り返し読み上げられるまで、Tab キーを押します。左方向キーまたは右方向キーを長押しして、再生時間を前後に段階的に移動し、Enter キーを押して、再生を再開します。

クローズド キャプションを有効にする

キャプションを利用できる場合は、ディスクの再生を開始し、[クローズド キャプション] アプリ バー ボタンにフォーカスが移動するまで Tab キーを押します。ボタンが表示されている場合、このオプションは [音量] アプリ バー ボタンの後に表示されます。

ナレーターや Microsoft の他の支援技術に関するサポートについては、Microsoft Disability Answer Desk にお問い合わせください。