SharePoint Server 2013 セキュリティ更新プログラムについて2017 年 9 月 12 日

適用対象: Microsoft SharePoint Server 2013 Service Pack 1

概要


このセキュリティ更新プログラムは、Microsoft Office の脆弱性を解決します。この脆弱性により、特別に細工された Office ファイルをユーザーが開いた場合にリモートでコードが実行される可能性があります。 これらの脆弱性の詳細については、「Microsoft Common Vulnerabilities and Exposures (英語情報)」の CVE-2017-8629 を参照してください。

注: このセキュリティ更新プログラムを適用するには、コンピューター上にリリース版の Microsoft SharePoint Server 2013 Service Pack 1 がインストールされている必要があります。

機能追加および修正


このセキュリティ更新プログラムには、次のセキュリティ以外の問題についての機能追加と修正が含まれています。
 
  • 正確な意味を確実に表すようにいくつかの単語が複数の言語に翻訳されました。
  • MySite ホスト上により多くの投稿を表示することを選択すると、いくつかのフィードが見つからないことがあります。
  • アセット ライブラリで動画を編集すると、スクリーン リーダーが折りたたまれているコンテナーの状態を’示しません。
  • サイトの代替アクセス マッピング URL がフォローした後に変更された場合、その代替アクセス マッピング URL の変更が元に戻されない限りフォロー取り消しできません。

更新プログラムの入手方法およびインストール方法


方法 1: Microsoft Update カタログ

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトに移動してください。

方法 2: Microsoft ダウンロード センター

Microsoft ダウンロード センターからスタンドアロンの更新プログラム パッケージを取得できます。 ダウンロード ページのインストール手順に従って、更新プログラムをインストールします。

詳細情報


セキュリティ更新プログラムの展開に関する情報

この更新プログラムの展開に関する情報については、「セキュリティ更新プログラムの展開に関する情報: 2017 年 9 月 12 日

セキュリティ更新プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムを適用しても、以前にリリースされた更新プログラムが置き換えられることはありません。

ファイル ハッシュ情報

パッケージ名 パッケージ ハッシュ SHA 1 パッケージ ハッシュ SHA 2
coreserverloc2013-kb4011113-fullfile-x64-glb.exe FFCE1BE33F853F656ED5DD758E33247870F94A2E B49E523D761217F2553B63D9A27D2E204B94002D53C5592387D7B1F6B37E36E5

ファイル情報

この累積的な更新プログラム 4011113 で提供されるファイルの一覧については、更新プログラム 4011113 のファイル情報をダウンロードしてください。

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法


更新プログラムのインストールのヘルプ: Windows Update に関する FAQ

IT 専門家のためのセキュリティ ソリューション: セキュリティに関するサポートとトラブルシューティング

ウイルスとマルウェアから Windows を搭載しているコンピューターを保護する: Microsoft Secure

国ごとのローカル サポート: その他の地域のサポート

Office の機能の提案およびフィードバックの提供: Office User Voice ポータル