Windows 10 の更新後にプライバシー設定を選択する

適用対象: Windows 10

Microsoft では Windows 10 でも皆様のプライバシーに関する継続的な取り組みを行っていますが、皆様によるプライバシー設定の完了も重要です。デバイスを新しい Windows 10 バージョンに更新する場合、更新後に管理者アカウントでサインインすると、プライバシー設定の確認または選択が求められることがあります。

事前に選択された設定が表示される場合、これらは Windows を更新する前の設定に基づいています。調整するには、スイッチをオンまたはオフにして [承諾する] を選択します。事前に選択された設定が表示されない場合は、新しく選択する必要があります。これには、適切なアイコンまたはブロック テキストを選択して [承諾する] を選択します。 

プライバシー設定の各カテゴリと、それらがデータの収集、転送、使用にどのように影響するかについて詳細を確認するには、[詳細情報] を選択してください。

更新プログラムをインストールし、プライバシー設定を確認した後は、いつでも [スタート]  ボタン > [設定]  > [プライバシー]  の順に選択して設定を変更することができます。Windows 10 とプライバシーについて詳しくは、privacy.microsoft.com をご覧ください。