2017 年 4 月 11 日 - KB4015221 (OS ビルド 10240.17354)

適用対象: Windows 10

機能追加および修正


この更新プログラムでは、品質が強化されました。 新しいオペレーティング システム機能は導入されていません。 主要な変更点としては、次のようなものがあります。

  • 暗号化ファイル システム (EFS) の暗号化があるファイルを EFS で暗号化されていない共有にコピーすると、コピー操作が失敗するという問題を解決しました。
  • Active Directory ドメインに参加している CredentialGuard 対応のコンピューターが、Kerberos ベースのログオンで間違ったパスワードを入力して 2 回ログオン試行に失敗するという問題を解決しました。 任意でアカウント ロックアウトの低しきい値が設定されている Active Directory ドメインへのログオンによって、予期しないアカウント ロックアウトが発生する可能性があります。 たとえば、アカウント ロックアウトのしきい値が 3 または 4 に設定されている場合でも、間違ったパスワードでの 2 回のログオンによって、アカウントがロックアウトされる可能性があります。
  • Internet Explorer.で [閲覧の履歴の削除] ウィンドウを起動できない問題を修正しました。
  • ドメイン間でコンテンツをロードする入れ子になっているフレームセットが含まれるページをホストしている場合の Internet Explorer でのメモリ リークを解決しました。
  • 更新されたタイム ゾーンの情報およびアクセス ポイント名データベースおよび Internet Explorer への更新に関するその他の問題を解決しました。
  • スクリプト エンジン、libjpeg 画像処理ライブラリ、Hyper-V、Win32k、Adobe Type Manager フォント ドライバー、Internet Explorer、Microsoft Edge、グラフィックス コンポーネント、.NET Framework、ライトウェイト ディレクトリ アクセス プロトコル、Windows カーネル モード ドライバーおよび Windows OLE に関するセキュリティ更新プログラム。

以前の更新プログラムをインストールした場合は、このパッケージに含まれている新しい修正のみがダウンロードされ、デバイスにインストールされます。

この更新プログラムの既知の問題


マイクロソフトでは、この更新プログラムに関する問題については、現在のところ何も把握していません。

この更新プログラムの入手方法


この更新プログラムは、Windows Update から自動的にダウンロードおよびインストールされます。 この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログの Web サイトにアクセスしてください。

  • 更新プログラムの置き換えに関する情報
    この更新プログラムを適用すると、以前にリリースされた更新プログラム KB4016637 が置き換えられます。
  • ファイル情報
    この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、累積的な更新プログラム 4015221 のファイル情報をダウンロードしてください。 Windows 10 の更新プログラムを初めてインストールする場合、X86 バージョンのパッケージ サイズは 505 MB で、x64 バージョンは 1,104 MB です。