2017 年 3 月 21 日 — KB4012220 (マンスリー ロールアップのプレビュー)

適用対象: Windows Server 2012Windows Embedded 8 Standard

この更新プログラムには、マンスリー品質ロールアップ KB4012217 (2017 年 3 月 14 日リリース) に同梱されている品質の向上と修正プログラムが含まれています。この更新プログラムには、次の新しい品質の向上も含まれており、来月のマンスリー品質ロールアップのプレビューになります。重要な変更は、次のとおりです。

  • サーバー コンピューターが Resilient File System でセットアップされている際に、アプリケーションで休止および誤動作が発生する問題を修正しました。シナリオ トリガーは次のとおりです。組み込みのディスク管理ユーティリティとサーバー マネージャーの使用、ウイルス対策ソフトウェアのスキャン、バックアップ操作、ネットワーク共有へのアクセス、高負荷時の直接アクセス記憶装置 I/O の呼び出し、エクスプローラーの使用。
  • サーバー名でワイルドカードを使用可能にすることで、ポイント アンド プリント グループ ポリシーの許可されたサーバーの一覧を簡潔にしました。
  • パイプからデータを読み取るために fread() 関数を使用する際、破損した出力が生成される問題を修正しました。
  • USB eXtensible Host Controller Interface デバイスが Intel Skylake PC への接続後に切断される問題を修正しました。
  • ディスク コミットが 90% を超えたとき、使用可能なコミットが 16 GB を超えるとき、およびページング ファイルのサイズが最大のとき、読み取り I/O 待ち時間が 70 ミリ秒を超えていた問題に対処しました。
  • 最新の .NET framework 4.6.1 の更新プログラムをインストールする際にリモート デスクトップ ゲートウェイ管理コンソールでエラーが発生する問題を修正しました。
  • タイム ゾーン情報の更新の問題を修正しました。
  • サーバーが不規則に TCP 送信接続を確立できなくなる問題を修正しました。TCPIP ログにはイベント 4227 および 4231 が記録されます。http://support.microsoft.com/en-us/kb/3078411。
  • フェールオーバー クラスターがサーバーから別のサーバーにフェールオーバーする際、クラスター化された IP アドレス リソースがオンラインにならずフェールオーバーに失敗する問題を修正しました。

更新されるファイルの全リストについては、KB4012220 をご覧ください。