Surface Studio モデルの電源に関する問題のトラブルシューティング

適用対象: Surface Studio 1Surface Studio 2

電源ケーブルの接続を確認する

Surface Studio モデルの問題は、電源ケーブルがしっかり接続されているか確認することで解決することもあります。

電源インジケーター ランプが見つからない

Surface Studio モデルには、電源インジケーター ランプがありません。電源が入っていて、Surface Studio モデルがスリープ状態または休止状態でなければ、ディスプレイはオンになります。ディスプレイがオンでない場合は、画面に触れるか、マウスを動かすか、電源ボタンを押してオンにします。

Surface Studio または Surface Studio 2 の電源が入らない

黒い画面に Windows ロゴが表示されない場合や、Surface Studio モデルが電源オフか省電力状態のように見え、スリープを解除できない場合は、まず電源ボタンを押して離します。数秒間待ちます。これで問題が解決しない場合は、次の操作を試してください。

キーボードで、Windows ロゴ キー   + Ctrl + Shift + B キーを同時に押します。短いビープ音が聞こえ、Windows によって画面の更新が行われます。

うまくいかない場合は、強制的に再起動します。

画面がオフになるまで電源ボタンを 10 ~ 15 秒間長押しした後、電源ボタンを離します。もう一度電源ボタンを押して離し、Surface Studio の電源を入れます。

それでも解決しない場合は、電源ボタンを 15 ~ 20 秒間長押しします。画面がオフになっても、電源ボタンを押したままにしてください。再起動後、Windows ロゴ画面が表示された後、Windows サインイン画面が表示されます。次に、電源ボタンを離します。

これで解決しない場合は、マイクロソフトにお問い合わせいただくか、お使いの Surface Studio を修理サービスにお送りください

Surface Studio モデルをスリープから復帰しようとすると、黒い画面になり再起動できない

最新の更新プログラムをインストール済みであることを確認します。[スタート]   ボタンを選択し、[設定] > [更新とセキュリティ] > [Windows Update] > [更新プログラムの確認] の順に選びます。使用できる更新がある場合は、インストールします。

新しい電源ケーブルが必要

ケーブルの交換については、サポートにお問い合わせください

Surface Studio 2 の USB-C ポートで周辺機器が充電されない、または USB-C 周辺機器が動作しない

Surface Studio 2 の USB-C ポートで周辺機器を使用したり充電したりしようとするときには、周辺機器に付属しているケーブルを使用していることを確認してください。一部の USB-C ケーブルは充電やデータ転送をサポートしていません。 

Surface Studio 2 に USB-C ポートから電力が供給されない

Surface Studio 2 には USB-C ポートが搭載されていますが、USB-C ポートから入力電力が供給されません。電力供給のために Surface Studio 2 に付属している電源コードを使用する必要があります。

関連トピック